千葉歴史学会

千葉で歴史を学ぶ人 千葉の歴史を学ぶ人 どなたでもご入会いただけます。会誌は『千葉史学』

2017-10

中世史部会6月例会のご案内

日程:2013年6月22日(土)15時~
ご報告:小池勝也氏「日光山(大御堂)別当考―別当職中絶にいたる経緯についてー」
会場:千葉経済大学1号館5階503演習室
交通:①JR西千葉駅より徒歩13分
    ②JR千葉都市モノレール作草部駅下車徒歩5分
    ③JR西千葉駅より、ちばシティバス 千葉経済大学下車(4番乗り場 轟循環線)

参考文献
・石橋一展「南北朝・室町期の関東護持僧について―『頼印大僧正行状絵詞』を読む―」(佐藤博信編『中世東国の政治構造』、岩田書院、2007年)
・久保賢司「享徳の乱における足利成氏の誤算―貴種の格付け、正官と権官、主君と家臣の関係についても―」(上の佐藤編著所収)
・佐藤博信「東国寺社領の構造と展開―下野日光山の場合―」(佐藤博信『中世東国の支配構造』、思文閣出版、1989年)

※例会終了後、懇親会を開催いたします(18時頃開始で予定してます)。懇親会のみのご参加も大歓迎です。参加予定の方は石渡までご一報ください。

※連絡先:090-3549-8040(石渡携帯)
      :y.6162.ishiwata★kjb.biglobe.ne.jp(石渡)
★を@にかえてご連絡ください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibareki.blog.fc2.com/tb.php/43-928e5c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

千葉歴史学会

Author:千葉歴史学会
本会は主として千葉圏域で歴史学の研究、歴史教育の現場や文化財の保存活動等にかかわる人々を中心に、1982年に設立されました。以来30年、会誌『千葉史学』の刊行、研究書の刊行、様々な部会活動、大会やシンポジウムの開催を中心に歴史研究の発展、その成果の普及、遺跡保存や史料保存など文化財保護の活動に努めて参りました。

最新記事

カテゴリ

入会案内 (1)
会則 (1)
大会案内 (12)
投稿規定 (1)
刊行物 (18)
会誌『千葉史学』 (16)
売り切れの号数 (1)
千葉史学叢書(全4巻) (1)
リンク (1)
部会案内 (107)
考古部会 (0)
古代史部会 (0)
中世史部会 (34)
近世史部会 (30)
近現代史部会 (19)
歴史教育部会 (0)
民俗部会 (21)
外国史部会 (0)
未分類 (7)
活動報告 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム