千葉歴史学会

千葉で歴史を学ぶ人 千葉の歴史を学ぶ人 どなたでもご入会いただけます。会誌は『千葉史学』

2017-10

千葉歴史学会第35回総会・大会のお知らせ

下記のように大会を開催いたします。奮ってご参加下さい。会員外の方もご参加できます。

日時:2016年5月22日(日) 午前9時30分受付開始
場所:千葉大学大学院人文社会科学研究科棟1階マルチメディア講義室
    (千葉市稲毛区弥生町1-33 千葉大学内)

交通:JR総武線西千葉駅下車徒歩約10分
    京成千葉線みどり台駅下車徒歩約5分

日程
総会 9:40~
研究報告 10:30~
①大宝令にみえる公民制の日本独自規定について―戸令・田令・賦役令の冒頭条文を中心として―
 服部 一隆氏(明治大学兼任講師)
②里見氏上総国没収の背景についての一考察
 江澤 一樹氏(一宮町教育委員会)
③上総国に平田国学は如何に浸透するか―八釼伊勢宛平田家書簡を中心に―
 中川 和明氏(千葉県文書館)

≪昼食・休憩≫(12:30~13:30)

研究報告13:30~
④明治28年(1895)の郡長と地域社会―印旛・下埴生・南相馬郡長増子永人に焦点を当て―
 小田 真裕氏(船橋市郷土資料館)
⑤源頼朝は侵略者か紛争調停者か!?―相馬御厨をめぐる紛争を紙上討論する―
 四十栄 貞憲氏(千葉県立市川東高校)
⑥房州鎌の発祥と展開
 芝崎 浩平氏(千葉県立房総のむら)

記念講演15:30~
講演者 大島 建彦氏
演題「アンバ大杉の信仰」

懇親会 17:30~
(場所:千葉大学大学院人文社会科学研究科棟2階 グラデュエイト・ラウンジ)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibareki.blog.fc2.com/tb.php/129-bf2e3ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

千葉歴史学会

Author:千葉歴史学会
本会は主として千葉圏域で歴史学の研究、歴史教育の現場や文化財の保存活動等にかかわる人々を中心に、1982年に設立されました。以来30年、会誌『千葉史学』の刊行、研究書の刊行、様々な部会活動、大会やシンポジウムの開催を中心に歴史研究の発展、その成果の普及、遺跡保存や史料保存など文化財保護の活動に努めて参りました。

最新記事

カテゴリ

入会案内 (1)
会則 (1)
大会案内 (12)
投稿規定 (1)
刊行物 (18)
会誌『千葉史学』 (16)
売り切れの号数 (1)
千葉史学叢書(全4巻) (1)
リンク (1)
部会案内 (108)
考古部会 (0)
古代史部会 (0)
中世史部会 (34)
近世史部会 (30)
近現代史部会 (20)
歴史教育部会 (0)
民俗部会 (21)
外国史部会 (0)
未分類 (7)
活動報告 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム