千葉歴史学会

千葉で歴史を学ぶ人 千葉の歴史を学ぶ人 どなたでもご入会いただけます。会誌は『千葉史学』

2012-06

千葉歴史学会中世史部会7月例会のご案内

日時:2012年7月21日(土)15:00~
御報告:谷口雄太氏「”足利一門”再考ー足利の血統秩序とその崩壊ー」(仮)
会場:千葉経済大学1号館5階503演習室
交通:①JR西千葉駅より徒歩13分
    ②JR千葉都市モノレール作草部駅下車徒歩5分
    ③JR西千葉駅より、ちばシティバス 千葉経済大学下車(4番乗り場 轟循環線)

※終了後、懇親会を行ないます。是非ご参加下さい。懇親会のみのご参加も大歓迎です。参加を予定されている方はご一報下さい。

石渡洋平
※連絡先:090-3549-8040(石渡携帯)
    :y.6162.ishiwata★kjb.biglobe.ne.jp(石渡)
    ※★を@にかえてご連絡下さい。
スポンサーサイト

2012年度第1回民俗部会例会開催のお知らせ

2012年度第1回民俗部会例会の開催を下記の日時と発表者で行います。
綿貫さんは郷里の群馬での事例報告ですが、有形文化財に関しての房総での事例でみなさまから話を広げていただくとよいかなと思っています。
本発表では山本さんをお招きしますが、『日本民俗学』264号掲載論文(「市稼ぎの生活誌-農家日記にみる定期市出店者の生活戦略-」)の内容に関わったご発表と伺っています。
みはさまふるってご参加下さいますようよろしくお願い申し上げます。
 
         記
開催日時 2012年6月30日(土) 午後2時~5時
場所   千葉大学国際教育センター1階大講義室
発表者  事例報告 綿貫登美子氏
       「有形文化財の保存会のあり方について 群馬県岩島麻保存会について」
      本発表 山本志乃氏
       「市の生活誌―大多喜の六斎市と農家の市稼ぎ―」

本例会に関する照会先
千葉歴史学会民俗部会 chibareki_minzoku★yahoo.co.jp
(世話人 和田健 千葉大学国際教育センター kenwada★faculty.chiba-u.jp)
★印を@にかえて送信してください。

なお民俗部会では、MLホームページにて発表資料と例会記録を掲載しています。MLへの参加を希望される方は上記連絡先にご一報ください。折り返し招待メールを返信します。

MLホームページ: http://www.freeml.com/chibareki_minzoku

近世史部会7月例会(大会批判報告会)のご案内

 第31回千葉歴史学会総会・大会には、多くの皆様にご参会いただき、真にありがとうございました。
 さて、近世史部会では、長谷川佳澄氏による大会報告の批判検討会を、児玉憲治氏(早稲田大学大学院)に依頼いたしました。多くの皆様のご参会を、お待ち申し上げております。
       
       記
○7月21日(土) 14:00~
○千葉大学文学部棟3階 史学演習室
○児玉 憲治氏
長谷川佳澄報告「地域社会における虚無僧への対応について」批判


※児玉氏は、「改革組合村の事件・紛争処理と地域秩序」(『関東近世史研究』66、2009年)など、武州日野宿を中心に研究を進めてこられました。
虚無僧や佐倉藩領に加え、組合村研究にご関心がある方も是非ご参会ください。


【連絡先】
(E-mail) chibareki_kinsei@yahoo.co.jp(小田)

中世史部会6月例会のご案内

※今回の例会は、千葉市立郷土博物館との共催となります。
日時:2012年6月16日(土)15:00~
御報告:和氣俊行氏「馬加康胤本拠地考」
場所:千葉市立郷土博物館講座室(中世史部会に参加の旨を受付にてお伝え下さい)。
交通:①JR千葉駅下車 徒歩20分
    ②千葉都市モノレール「県庁前」下車、徒歩8分
    ③千葉駅前バスターミナル7番乗場、京成バス「大学病院」行 「郷土博物館・県文化会館」下車、徒歩3分
    ④JR本千葉駅下車、徒歩15分
※博物館へのアクセスについては、千葉市立郷土博物館ホームページにも掲載されております。あわせてご参照下さい。

※終了後、懇親会を行ないます。是非ご参加下さい。懇親会のみのご参加も大歓迎です。参加を予定されている方はご一報下さい。懇親会場はJR千葉駅近辺を予定しております。

石渡洋平
※連絡先:090-3549-8040(石渡携帯)
      :y.6162.ishiwata★kjb.biglobe.ne.jp(石渡)  ★を@にかえてください。

『千葉史学』51~60号

第51号(2007.11) 2000円

巻頭随想

 人が「手を叩く」という行為・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・服部 幸雄

歴史随想

 ゲリボル半島国立歴史公園を訪ねて・・・・・・・・・・・・・・・・・後藤 春美

 フーコーをまた読みはじめてみる・・・・・・・・・・・・・・・・・・秋山 晋吾

 伊能忠敬の歴史的評価をめぐって・・・・・・・・・・・・・・・・・・紺野 浩幸

論文    

 佐藤信淵と房総・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宮地 正人

 堀田氏家臣団における御目曲尺養子について・・・・・・・・・・・・・藤方 博之

 第一次五カ年計画期のウラル農村期における

 反宗教活動と文化基盤の変容・・・・・・・・・・・・・・・・・・・新井 正紀

戦国前期東国の戦争と城郭

 ―「杉山城問題」に寄せて―・・・・・・・・・・・・・・・・・・・竹井 英文

研究ノート

 多古町東禅寺の石塔群について・・・・・・・・・・・・・・・・・・小高 春雄

書評    

 佐藤博信編

 『中世東国の政治構造』・『中世東国の社会構造』

 (中世東国論上・下)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 哲雄

 長谷川匡俊著 『近世の地方寺院と庶民信仰』・・・・・・・・・・・小田 真裕

新刊紹介  

 佐藤和彦・樋口洲男・錦昭江・松井吉昭・櫻井彦・鈴木彰 編

 『日本中世内乱史人名事典』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・石橋 一展

 『千葉県の歴史 資料編 近現代9(社会・教育・文化3)』

             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川亮一

見学記

 成田山霊光館特別展 『江戸土産―広重が描いた江戸風景』

            ・・・・・・・・・・・・・・・佐藤 夏美・高橋 詩織

参加記   

 第二十四回全国城郭研究者セミナー参加記・・・・・・・・・・・・・・永惠 裕和

 公開講演会「中東・イスラーム世界の素顔を知る」に参加して

               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・倉方 慶明



第52号(2008.5) 2000円


巻頭随想

 鳥を気にしてみると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・塚本 学

歴史随想

 『三国伝記』の「飯岡律僧寺」のこと・・・・・・・・・・・・・外山 信司

 裁縫学校寄宿生の日記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中澤 恵子

 『房総新聞』廃刊後・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・矢嶋 毅之

論文

 家中奉公人徴収制度の成立と目的

  ―出羽庄内藩「振人」制度を例に―・・・・・・・・・・・・・佐藤正三郎

 宇和島藩の虚無僧対策・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川佳澄

研究ノート

 河野敏鎌文部卿転任小考・・・・・・・・・・・・・・・・・・・渡辺 昌道

書評

 坂本忠久著『近世都市社会の「訴訟」と行政』・・・・・・・・・青木 祐一

 針生一郎・椹木野衣・蔵屋美香・河田朋久・平瀬礼太・大谷省吾編

 『戦争と美術 1937-1945』・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 一史

 市村高男監修・茨城県立歴史館編
 『霞ヶ浦・筑波山・利根川 中世東国の内海世界』

               ・・・・・・・・・・・・・・・石橋 一展

新刊紹介

 南塚信吾著『世界史なんていらない?』・・・・・・・・・・・・浅田 進史

 東日本部落解放研究所編『群馬県被差別部落史料

 ―小頭三郎右衛門文書―』・・・・・・・・・・・・・・・・・福田 美波

参加記

 シンポジウム「北関東の武士(もののふ)たち
 ―新しい中世武士団のイメージ―」参加記・・・・・・・・・・小国 浩寿



第53号(2008.12)2000円

巻頭随想

 外部的他者と内部的他者 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鶴巻 孝雄

歴史随想

 西上総高柳いまむかし(続)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三浦 茂一

 房総を旅した和算家・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・米谷 博

論文

 境目国衆の居城と大名権力―相模津久井城掟の分析から―  ・・・・・・・・竹井 英文

 東総地域における神職の学問受容
 ―松沢村熊野社神社・宇井包教と平田国学―     ・・・・・・・・・・・・小田 真裕

 戦前・戦時から戦後における地域社会の「現代化」

 ―千葉県北西部地域、市川・船橋地域の都市化・郊外化の検討―   ・・・・・小川 信雄

研究ノート

 安房妙本寺と中山法華経寺―戦国末期の一通の文書から―   ・・・・・・・佐藤 博信

講演要旨

 鉄道忌避伝説を考える―流山と船橋の例を中心として―     ・・・・・・・・青木 栄一

史料紹介

 加波山事件富松正安裁判関係資料 ・・・・・・・・・・・・・・加藤 時男

書評

 長谷川亮一著『「皇国史観」という問題』・・・・・・・・・・・・ 昆野 伸幸

新刊紹介

 伊藤喜良著『足利義持』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・呉座 勇一

 千葉県日本韓国・朝鮮関係史研究会編『近世房総と朝鮮国』  ・・・・・・・佐藤 正三郎

 佐倉市史編さん委員会編『佐倉市史』巻四 ・・・・・・・・ 高林 直樹

 栗田尚弥編著『地域と占領―首都とその周辺―』 ・・・・・上田 浄

見学記

 成田山霊光館を見学して・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・輿石 尚実

参加記

 日本中東学会第二四回大会参加記・・・・・・・・・・・・ 押尾 高志

歴史の窓

 世界史とヨーロッパ史
 ―おくれたヨーロッパとすすんだアジア― ・・・・・ 南塚 信吾




第54 号(2009.5)

房総に生きた人びとと歴史

目次

刊行にあたって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 会長 佐藤博信

古代

時代概説・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宮原武夫

洞穴に暮らした縄文人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・四柳隆

横穴に葬られた人々・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・萩原恭一

伊甚直稚子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川暁

阿房之刀自部・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉井哲

他田日奉部直神護・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・河名勉

平将門・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・服部一隆

平忠常・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・川尻秋生

[コラム]

日下部使主三中・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・石渡芳樹

周淮の珠名・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・石和田秀幸

中世

時代概説・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外山信司

千葉常胤・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外山信司

大禰宜長房・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木哲雄

小弓公方足利義明・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤博信

日我・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤博信

里見忠義・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・岡田晃司

養珠院お萬の方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大石泰史

[コラム]

里見家の女性たち・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・金子恭子

近世

時代概説・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・川名 登

本多忠勝・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・尾﨑 晃

佐倉惣五郎・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鏑木行廣

菱川師宣・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・能勢 智

青木昆陽・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・笹川 裕

稲葉黙斎・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・若杉 温

伊能忠敬・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小島一仁

田中玄蕃・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・相京眞澄

小倉伝兵衛・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・筑紫敏夫

依田学海・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・土佐博文

[コラム]

俳諧と房総の女性・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・斎藤 功

寺子屋の子どもたち・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・石山秀和

近現代

時代概説・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・矢嶋毅之

桜井静・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐久間耕治

浜野昇・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中澤惠子

伊藤左千夫・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤時男

鈴木貫太郎・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中村政弘

森矗昶・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高林直樹

山下りん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・下西陽子

座間止水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・矢嶋毅之

渡部英三郎・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・池田 順




第55号(2009.12)2000円

巻頭随想

 移行期から見た日本近世 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・渡辺 尚志

歴史随想

 上総鹿見塚考・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・遠山 成一

 虚無僧の風体について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川 佳澄

 宮崎宏の日記を読んで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中澤 惠子

論文

 一九世紀前半のアメリカ合衆国における農村型事業の変質

 ―ニュージャージー州南部の製鉄所における労働管理―  ・・・・・・・橋川 健竜

 不振農業協同組合の再建

 ―終戦時~昭和三〇年代の千葉県山武郡を例に― ・・・・・・・・・・・・海老沼宏始

 戦国期の小見川と種徳寺
 ―宗教と経済活動分離の一側面―   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・横田 光雄

 戊辰戦争期における上総国農村の「佐幕」的動向 ・・・・・・・・・・・・・宮間 純一

 結城合戦前後の扇谷上杉氏 
 ―新出史料の紹介と検討を通じて― ・・・・・・・・・・・・・・・・・木下  聡


書評

 渡辺尚志著『惣百姓と近世村落―房総地域史研究―』  ・・・・・・・・・・・・荒木 仁朗

新刊紹介

 小森正明著『室町期東国社会と寺社造営』・・・・・・・・・・・川本 慎自

大会報告

千葉歴史学会第二八回総会・大会報告




第56号(2010.5)2000円

巻頭随想

 私と千葉歴史学会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤 公明

初代会長 小笠原長和さんを偲ぶ

 小笠原先生の想い出・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宇野 俊一

 小笠原長和先生の追懐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三浦 茂一

 小笠原長和先生の思い出・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・川戸 彰

 小笠原先生の御厚恩に感謝する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・川名 登

 小笠原先生の思い出・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・池田 宏樹

 小笠原先生への感謝の思い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・伊藤 喜良

 小笠原長和先生の生涯を思う・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤 博信

 小笠原長和先生に感謝して・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中里 裕司

 小笠原長和先生のお仕事・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・遠山 成一

歴史随想

 板倉中の裁判資料と朝鮮問題・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤 時男

 中西月華と原安民と子規・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・齊藤 功

 郷土に残る殿様の墓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・岸波 宗岳

論文

 上総・安房の古代氏族について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・亀谷 弘明

 里見氏家臣団組織の成立・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・川名  登

 地域社会の女性観とその変容

  ―千葉県君津郡中川村の事例から―・・・・・・・・・・・・後藤 康行

研究ノート

 郷学至徳堂の釈奠儀礼・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三浦 茂一

史料紹介

 下河辺与方書簡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・紺野 浩幸

 堀田家麻布日ヶ窪町上屋敷拝領関係史料

  ―佐倉藩政文書からみた屋敷替―・・・・・・・・・・・・・・土佐 博文

書評

 見城悌治著『渋沢栄一 「道徳」と経済のあいだ』 ・・・・・・・・・・・・・・三村 達也

新刊紹介

渡辺尚志著『百姓の主張 訴訟と和解の江戸時代』・・・・・・・・・・・・・・・金谷千亜紀

大谷貞夫著『江戸幕府の直営牧』・・・・・・・・・・・・・・・・・・筑紫 敏夫




第57号(2010.11)2000円

巻頭随想

 千葉県文化財救済ネットワークシステム構築・・・・・・新  和宏

歴史随想

 誕生寺石造三層塔について想う・・・・・・・・・・・・早川 正司

 本多作左衛門重次と「一筆啓上」の手紙・・・・・・・・・飯島  章

 「メキシコ塔」と三度の出会い・・・古山  豊

論文

 武蔵吉良氏の歴史的位置
 ―古河公方足利氏、後北条氏との関係を中心に― ・・・・・・・・谷口 雄太

 隈板内閣の成立と板倉中・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・上田   浄

 19世紀前半ギリシアの啓蒙知識人カイリスの教育活動

  ―神の法にもとづく共和主義的理想郷の追求― ・・・・・・・・松浦真衣子

大会講演

 成田空港開港への背景と歩み・・・・・・小川  国彦

書評

 澤登寛聡著『江戸時代自治文化史論』・・・・・・・・・・・・・・夏目 琢史

 ひろたまさき著『差別からみる日本の歴史』・・・・・・・・・・・福田 美波

大会報告

 千葉歴史学会第29回総会・大会報告

 

 
第58号(2011.5) 2000円

巻頭随筆

 新出史料発見の偶然と必然・・・・・・・・・・・・酒井 右二
歴史随想

 「フェニックス」と『日本霊異記』・・・・・・・・・・・・・兼岡 理恵

 「湯けむり史学」について・・・・・・・・・・・・・・・・・内田 鉄平

 『民権派ナショナリスト』板倉中・・・・・・・・・・・・・・・・上田 浄

小特集:四季耕作図をめぐって
論文
 
  房総の四季耕作図と岡勝谷筆「四季農村風俗図屏風」について・・・・榎 美香

研究ノート

 農具を絵にするとはどういうことか
 ―四季耕作図のもうひとつの史料学―   ・・・・・・・・渡部 圭一

 西欧世界の「月暦図」について・・・・・・・・・・・・・・黒田加奈子
見学記

 「豊年満作!農耕図のナゾを解け!!-房総の四季耕作図と農具絵図―」を見学・・酒井 静香

研究ノート

 上杉憲房と長尾景春・・・・・・・・・・・・・・・黒田 基樹

書評

 川名 登著『戦国近世 変革期の研究』・・・盛本 昌広

 岩橋清美著『近世日本の歴史意識と情報空間』・・・・鈴木 愛

新刊紹介

 茨城県立歴史館編 『茨城県立歴史館シンポジウム報告書中世常陸・両総地域の様相
 ―発見された井田文書―』・・・・・・・・・・・石渡 洋平

 葛飾区郷土と天文の博物館編『葛西城と古川公方足利義氏』・・・・・木下 聡

 川名登著『評伝 赤松宗旦―「利根川図志」が出来るまで』・・・山田真理子

見学記

 国立歴史民俗博物館企画展  「武士とはなにか」を見学して・・・・・・・・・渡部 綾菜

震災レポート
 
 東日本大震災による千葉県内での歴史資料・文化財等への被害報告・・・・佐藤正三郎




第59号(2011.12)2000円

巻頭随想

 元禄地震と大正地震雑感・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・古山 豊

歴史随想

 川名登先生と稲村城跡保存運動・・・・・・・・・・・・・・・・・・愛沢 伸雄
 
 川名登氏と里見忠義終焉の地倉吉・・・・・・・・・・・・・・・・滝川 恒昭
 
 川名登先生の思い出と千葉歴史学会・・・・・・・・・・・・・・筑紫 敏夫

論文

 町村制下町村役場における文書管理制度の構築
 -千葉県山武郡旧源村役場を中心に-・・・・・・・・・・・・関根 豊

 岩槻藩領房総分領の海防体制の成立・・・・・・・・・・・・・・清水 詩織

研究ノート

 荒井甲子之助の中国観-『図南遺稿』を中心に-・・・・福田 忠之

書評
 根岸茂夫・大友一雄・佐藤孝之・末岡照啓編
 『近世の環境と開発』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・和田 麻子

新刊紹介

 長谷川亮一著『地図から消えた島々 幻の日本領と南洋探検家たち』
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鳥羽 厚郎

 大字別地域の事典編纂委員会(成田市立図書館)編
 『成田の地名と歴史~大字別地域の事典~』・・・・・・・・・・上田 浄

参加記

 首都圏形成史研究会・房総史料調査会共催研究会
 「東日本大震災と歴史資料の現場」・・・・・・・・・・・・・・・・・・青木 然

 東日本大震災 茨城の文化財・歴史資料の救済・保全のための緊急集会
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中澤 恵子

見学記

 成田空港 空と大地の歴史館・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・矢嶋 毅之

震災レポート

 佐倉市旧城下町における史料レスキューに参加して
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・辻口 亜衣

大会報告

 千葉歴史学会第三十回総会・大会報告

民俗部会

 民俗部会発足の経緯とこれからの活動・・・・・・・・・・・・・・・和田 健
 



第60号(2012.5)2000円

会員の期待

 『千葉史学』六〇号の刊行に寄せて(会長・佐藤博信)
 
 千葉歴史学会の「初心」と「構想」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉村 武彦
 
 これからの千葉歴史学会に望むもの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宮原 武夫
 
 千葉県と房総・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・峰岸 純夫
 
 「場」としての千葉歴史学会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・青木 祐一
 
 今後の千葉歴史学会への期待をこめて
 ―自治体史編さん担当者・地域史を学ぶ者の立場から―・・・・・・・・・・・・土佐 博文
 
 模範村源村の研究について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・矢嶋 毅之

 ゛3・11"と歴史学・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・南塚 信吾
 
 これからの千葉歴史学会へ望むもの
  ―温故知新の時―・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・綿貫 登美子


論文
 
 下総国香取神郡の諸相・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・有富 由紀子
 
 その後の「杉山城問題」―諸説に接して―・・・・・・・・・・・・・・・・・竹井 英文

 江戸の橋とその負担費用
 ―近世の都市行政における社会基盤整備のあり方―・・・・・・・・・・・・・・若山 太良

 虚無僧と地域社会
 ―京都明暗寺と丹後田辺藩領の場合―・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川 佳澄

 地方における国防婦人会の設立と活動
 ―千葉県の事例から―・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・池田 順
 
 近代千葉における中国留学生と海水浴体験・・・・・・・・・・・・・・・・・・見城 悌治


研究ノート

 初期の上総武田氏をめぐって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・黒田 基樹

 一八世紀出羽荘内藩における家中奉公人徴集制度の展開・・・・・・・・・・・・佐藤 正三郎

 近世フランス国際商業港ナント研究の展望
  ―史料「船舶艤装申告書」を素材として―・・・・・・・・・・・・・・・・・・大峰 真理


千葉歴史学会へ望む

 最近の京浜歴史科学研究会の活動・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・京浜歴史科学研究会
 
 千葉県の歴史教育と千葉歴史学会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・千葉県高等学校教育研究会歴史部会

 信濃史学会の活動状況・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・信濃史学会

 千葉歴史学会創立三〇周年によせて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・東京湾学会

 設立二〇周年を迎えた利根川文化研究会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・利根川文化研究会


新刊紹介

 地方史研究協議会編『北総地域の水辺と台地―生活空間の歴史的変容―』・・・・・岩本 和恵

震災レポート

 「千葉歴史・自然資料救済ネットワーク」の発足について・・・・・・・・・・・・・・・菅原 憲二

『千葉史学』41~50号目次

『千葉史学』(第41号~50号)


第41号(2003.1) 1700円


巻頭随想

 地方史研究の道・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・森  武麿

歴史随想

 明治期の地誌編纂の一齣―「乙第百三号御達」の紹介―・・・・・・佐藤 博信

 津軽の蘭医と佐倉の蘭学者

―「鹿山文庫」の『蕃語象胥』をめぐって―・・・・・・・・・・外山 信司

 大網白里町から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三浦 茂一

 長妻廣至を偲ぶ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高林 直樹

大会報告

 柏市松ヶ崎城跡の保存と活用・・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 英夫

  ~「歴史的自然環境」の概念を中心に~

 大原幽学遺跡の保存と活用について・・・・・・・・・・・・・・・鈴木恵理子

 歴史を語り継ぐ戦争遺跡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・各務  敬

~海軍茂原航空基地の掩体壕を例として~

論文

 鮮卑の描いた理想国家と華夷観・・・・・・・・・・・・・・・・・小林 安斗

  ~6世紀中国における胡漢問題についての一試論~

研究ノート

 狙われた大般若経~平繁盛の聖教運上計画~・・・・・・・・・・・加増 啓二

 鎌倉府奉行小考~町野浄善と清原繁隆~・・・・・・・・・・・・・湯山  学

書評

 藤木久志著『飢餓と戦争の戦国を行く』・・・・・・・・・・・・・・内門由美子

新刊紹介

 千葉県発行『千葉県の歴史 通史編 古代2』・・・・・・・・・・・関  剛史

 千葉県日本韓国・朝鮮関係史研究会編『千葉の中の朝鮮』・・・・・・趙  景達

 山本光正著『幕末農民生活史』・・・・・・・・・・・・・・・・・・高橋 芳美

 千葉県高等学校教育研究会歴史部会編『博物館に学ぶちばの歴史』・・安齋 信人

 佐久間耕治著『底点の自由民権運動』・・・・・・・・・・・・・・・矢嶋 毅之

参加記

 首都圏形成史研究会大会参加記・・・・・・・・・・・・・・・・・・中澤 惠子

 千葉県歴史学会大会参加記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・愛沢 伸雄

 船橋市郷土資料館企画展 「中世の船橋」を見学して・・・・・・・・小高 春雄



第42号(2003.7) 2000円


巻頭随想

 近代日本都市史研究の方法によせて・・・・・・・・・・・・・・・・安田  浩

歴史随想

 庚申年と蝦夷戦争・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宮原 武夫

 東氏の歌学をめぐって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・木村  修

 布達類の目録化と活用法について・・・・・・・・・・・・・・・・・石川 圭一

論文

 建武新政下鎌倉府再考~足利直義党成立に関連して~・・・・・・・・阪田 雄一

研究ノート

 幕末期、北総における年貢収取の動向と年貢皆済目録

   ~下総国埴生郡田安領荒海村の一事例~・・・・・・・・・・・・中小路 純

 階層構造の適用に関する一考察

~大区小区制下の戸長の職務を中心に~・・・・・・・・・・・・清水 邦俊

上海の日本地名~上海事変後の街路名「大八辻」~・・・・・・・・・石  子政

新刊紹介

 成田山新勝寺資料集編纂委員会編

『成田山新勝寺資料集 第六巻』・・・・・・・・・・・・・・・原 淳一郎

 夷隅町史編さん委員会編『夷隅町史 資料集』

・・・・・・・・・・・・・・・・外山 信司・實形 祐介・高林 直樹



第43号(2003.12) 2000円


巻頭随想

 二つの「自治体史」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉田 伸之

歴史随想

 覚書千葉県史料研究財団・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・齊藤  功

 稲毛沖の巻網漁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高橋  覚

 一本の橋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・渡辺 善司

 北総の医師玉野宋乙と『全身釈明』のこと・・・・・・・・・・・・・石山 英和

 徳川斉昭の木下街道通行・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・丹治 健蔵

 西上総高柳いまむかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三浦 茂一

 「関宿藩家老の日記」

―亀井家「仕宦録」及び「書契」―朝鮮通信使の新資料・・・・・・松本 松志

論文

 尾張国解文の租税と田制・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宮原 武夫

大会報告

 博物館と地域とのかかわり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・丸島 正彦

~佐倉市立中央公民館『博物館セミナー』を実施して~

新刊紹介

 千葉県発行『千葉県の歴史 資料編 近現代8』・・・・・・・・・・長谷川亮一

 川名登編『街道の日本史19 房総と江戸湾』・・・・・・・・・・・能勢  智

 川尻秋生著『日本古代の格と素材帳』・・・・・・・・・・・・・・・斎藤  融

十菱駿武・菊地実編『続調べる戦争遺跡の事典』・・・・・・・・・・中村 政弘

参加記

 首都圏形成史研究会・第52回例会~生涯学習をテーマとして~・・・中澤 惠子



第44号(2004.5) 2000円

巻頭随想

 東常緑と素暹―歌人として―・・・・・・・・・・・・・・・・・・・井上 宗雄

歴史随想

 おばさん学生の卒業論文顛末記・・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 靜恵

 古文書講座十年・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・池田真由美

 江戸時代の下総台地に棲んだ野生生物―徳川将軍と狩猟から―・・・・相京 眞澄

 大谷貞夫先生を偲んで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鏑木 行廣

論文

 近世後期木下街道の在京商人~商品物資の生産・販売と輸送~・・・・丹治 健蔵

研究ノート

 近世における東上総六斎市と塩流通・・・・・・・・・・・・・・・・土屋 雅人

 明治10年代前半における政局とイデオロギー状況

   ~加藤弘之『人権新説』発行経緯を通して~・・・・・・・・・・渡辺 昌道

新刊紹介

 茨城県稲敷郡東町町史編纂委員会編『東町史 通史編』・・・・・・・・上田  浄

参加記

 千葉県立中央博物館企画展「古文書が語る江戸時代の東京湾」・・・・・土屋 雅人

 本佐倉城シンポジウムに参加して・・・・・・・・・・・・・・・・・余湖 浩一



第45号(2004.11) 2000円


巻頭随想

 古文書の手触り・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大峰 真理

歴史随想

 押送船の活動範囲・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・筑紫 敏夫

 体力管理制度のはじまりと千葉県・・・・・・・・・・・・・・・・・中澤 惠子

 戦争遺跡に学ぶ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・各務  敬

 ノリの研究に懸けた、漁民たちの一九五〇年代・・・・・・・・・・・森脇 孝広

論文

 近世後期の番太身分と地域社会~陸奥国白河地域を事例に~・・・・・横山 陽子

 日露戦争下の千葉県における馬匹問題・・・・・・・・・・・・・・・上田  浄

研究ノート

 高野山「西門院文書」の再検討~釈蔵院快弁書状をめぐって~・・・・佐藤 博信

研究余滴

 至徳堂関連資料についての二、三の覚書・・・・・・・・・・・・・・三浦 茂一

記念講演

 千葉県史編纂の愉しみ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤 陽子

書評

 磯田道史著『近世大名家臣団の社会構造』・・・・・・・・・・・・・藤方 博之

新刊紹介

 佐藤博信著『中世東国日蓮宗寺院の研究』・・・・・・・・・・・・・寺尾 英智

 勝浦市史編さん委員会編『勝浦史 資料編 中世』・・・・・・・・・岡田 晃司

 「パリ留学初期の藤田嗣治」研究会編

『藤田嗣治書簡・妻とみ宛』・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤 時男

見学記

 成田山霊光館 特別展「下総牧と鹿狩」・・・・・・・・・・・・・・福田 美波

観覧記

 映画「草の乱」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・矢嶋 毅之

第46号(2005.5)  2000円

巻頭随想
 「古代学の脱構築を」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉村 武彦

歴史随想

 天聖令の発見の大宝令・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・服部 一隆

 俳書蒐集家北田紫水のこと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤 時男

 北条教育にみる千葉県教育の一段面・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉田 智美

 名著の復刊に思う―渡辺世祐『関東中心足利時代之研究』によせて―・・・・・・・・・・・・佐藤 博信

論文
 アジア太平洋戦争下における文部省の修史事業と「国史編修院」・・・・・・・・・・長谷川亮一

研究ノート

 勅撰歌人となった千葉氏胤―『新千載集』から見た足利政権と千葉氏―・・・・・外山 信司

 近世後期の上総富津陣屋について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・筑紫 敏夫

調査報告

 地域俳諧略史 ~八千代市域~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・村上 昭彦

新刊紹介
 
 千葉県歴史教育者協議会編『千葉県の戦争遺跡をあるく』・・・・・・・・・・・・・・・・・神田 文人
 
 佐倉市総務部行政管理課市史編さん担当編『写真に見る佐倉』・・・・・・・・・・・・高林 直樹
 
 渡辺尚志著『遠くて近い江戸の村』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・若山 太良


参加記

 シンポジウム「戦争の時代と社会―日露戦争100年に際して―」・・・・・・・・・・・・鎌田 直史

 シンポジウム「戦争の時代と社会―日露戦争100年に際して―」・・・・・・・・・・・・野村 美和

 シンポジウム「朝鮮通信使と関宿藩」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長尾 明希

 シンポジウム「朝鮮通信使と関宿藩」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・蕨  俊夫

 シンポジウム「松ヶ崎城と街道(みち)―中世柏地域の陸上交通―・・・・・・・・・・蕨   由美

 シンポジウム「西上総の戦国社会と城郭」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・藤田 宏一



第47号(2005.11) 2000円


巻頭随想 千葉歴史学会の更なる発展を期して・・・・・・・・・・・・佐藤 博信

歴史随想

 会長を辞するに当たって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宇野 俊一

 「種痘医祖善那君像」建立をめぐって・・・・・・・・・・・・・・・中澤 惠子

 国防婦人会のこと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・池田  順

 父が六〇年後に知ったB29空襲の日 ・・・・・・・・・・・・・・・香取 正巳

論文

 室町前期の東国における内乱の再検討

―小山氏、小田氏の乱と鎌倉府―・・・・・・・石橋 一展

 弾左衛門支配の場と組織―下野国の事例から―・・・・・・・・・・・岡田あさ子

研究ノート

 江戸の稲荷信仰における町内鎮守の成立と展開・・・・・・・・・・・若杉  温

書評

 則竹雄一著『戦国大名の権力構造』・・・・・・・・・・・・・・・・竹井 英文

 湯浅治久著『中世東国の地域社会史』・・・・・・・・・・・・・・・中山 文人

新刊紹介

 福田千鶴著『江戸時代の武家社会』・・・・・・・・・・・・・・・・滝本奈津紀

 『千葉県市原市能満 釈蔵院所蔵古文書調査報告書』・・・・・・・・湯浅 治久

 成田市図書館編『新聞にみる成田の五〇年』・・・・・・・・・・・・向後 英紀

 神奈川県博物館協会編『学芸員の仕事』・・・・・・・・・・・・・・矢嶋 毅之

見学記

 成田山霊光館 企画展「成田詣―信仰の道を辿る―」を見学して・・・長谷川佳澄

参加記

 千葉歴史学会記念講演「炭素年代と弥生時代の始まり」・・・・・・・國分 篤志

 シンポジウム「永原慶二の歴史学をどう受け継ぐか」・・・・・・・・田尻  圭

 シンポジウム 首都圏形成史研究会「占領と地域社会」に参加して・・上田 浄・砂川 優


歴史の窓

 富士参詣記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤 博信



第48号(2006.5) 2000円



巻頭随想 

中近世移行期と村落の研究・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・池上 裕子

歴史随想

 明治十四年のブラスバンド・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・松浦 眞二 

 佐々木道誉と敏満寺遺跡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・石附 敏幸



論文  

 古代の郡家間の交通・通信制度「郡伝」について

       -伊勢国・上総国・下総国を例として-・・・・・・・・佐々木 虔一

 譜代大名家臣団の通婚実態

       -近世後期・佐貫藩阿部氏家臣団を中心に-・・・・・・藤方 博之

研究ノート

 中世関宿の城下構造に関する一考察・・・・・・・・・・・・・・・・遠山 成一

研究報告  

下総四郡八十八ヶ所について

       -存秀法印百回忌法要の足跡を辿る-・・・・・・・・・村上 昭彦

書評  

 千葉城郭研究会編『城郭と中世の東国』・・・・・・・・・・・・・・斎藤 慎一

 鈴木哲雄著『中世東国の内海世界』・・・・・・・・・・・・・・・・川尻 秋生

新刊紹介  

 関東取締出役研究会編『関東取締出役 シンポジウムの記録』・・・・横山 陽子

 宇野勝子著『教育・女性・戦争』・・・・・・・・・・・・・・・・・江澤 守

 安田浩・趙景達編『戦争の時代と社会-日露戦争と現代』・・・・・・渡辺 昌道

 田嶋昌治著『地域の歴史発見』・・・・・・・・・・・・・・・・・・日暮 冬樹

研究余滴

「アラブ友軍」-あるいは「ジャンジャウィード」のイギリス的起源・・栗田 禎子

参加記 

「自由民権120年東京フォーラム」・・・・・・・・・・・・・・・上田 浄




第49号(2006.11) 2000円


巻頭随想  

アイヌの盛装と太刀・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・荻原 眞子



歴史随想  

幕末の遣欧使節団と高松彦三郎のこと・・・・・・・・・・・・・・・松丸 明弘

論文  

戦国期関東における山林利用と植林・・・・・・・・・・・・・・・・盛本 昌広

成田山新勝寺における勧進興行の一考察

       -文政七年七月市川団十郎興行を素材として-・・・・・木村 涼

 一九五〇年代漁村社会の一断面

       -千葉県内湾漁村を事例として-・・・・・・・・・・・森脇 孝広

研究ノート 

地域史教材の開発と利用の促進

          -栃木県立文書館の取り組み-・・・・・・・・・松本 一夫

記念講演  

武士や被官のいる戦国の村・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・池上 裕子

研究余滴  

「新発見の渡辺崋山の詩」再考・・・・・・・・・・・・・・・・・・三浦 茂一

書評  

中里裕司・山村成一著

『近代日本の地域開発-地方政治史の視点から-』・・・・・・・・山口 隆司

新刊紹介  

千葉県高等学校教育研究会歴史部会編『千葉県の歴史散歩』・・・・・松浦 眞二

 宇野俊一著『桂太郎』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・渡辺 昌道

 松本一夫著『日本史へのいざない-考えながら学ぼう-』・・・・・・加藤 公明

見学記  

企画展「佐倉連隊に見る戦争の時代」・

   同「習志野原~明治天皇から終戦まで~」見学記・・・・・・・・上田 浄

     国立歴史民俗博物館

「日本の神々と祭り-神社とは何か?-」を見学して・・・・・・・・・神頭 佑輔

参加記  

第五六回日本西洋史学会参加記・・・・・・・・・・・・堀川 智子・今枝 春菜



第50号(2007.5) 2000円


巻頭随想

『太平記』の正成伝説と大森彦七・・・・・・・・・・・・・・・・・小笠原長和

歴史随想

日韓合同の公開歴史授業の試み・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宮原 武夫 

安房妙本寺の日向末寺の再興者たち・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤 博信 

「古今著聞集」の「聖母と軽業師」・・・・・・・・・・・・・・・・・・本郷 恵子

論文    

文明三年(一四七一)の足利成氏房総動座をめぐって

       ―動座からみる関東足利氏の権力的性格―・・・・・・・和氣 俊行

50号記念特集にあたって

 日本古代神仏関係史研究における諸概念の再検討
 -神仏習合研究の視点と方法の模索- ・・・・・・・・・・・ 中村佳央

 関東公方の「安堵権」と東国-東国武士の視点から- ・・・・・・・・・石橋一展
 
 あきる野の武州南一揆関連文書について・・・・・・・・・・・・・・・呉座勇一

 大名家臣の「家」研究の必要性・・・・・・・・・・・・・・・・・・・藤方博之

 近世社会における在地の規定力・・・・・・・・・・・・・・・・・・・横山陽子
  -一九世紀、奥州南域の斃牛馬皮取得を事例に-  

 海江田信義の洋行・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・渡辺昌道
  -シュタイン・クルメッキとの交流を中心に- 

 千葉県における第二回総選挙-第二区の分析-・・・・・・・・・・・・・矢嶋毅之

          

研究ノート

 美濃里見氏小考・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・滝川 恒昭

史料紹介  

 安房那古寺宥怡条書案と里見氏・・・・・・・・・・・・・・・・・・岡田 晃司


書評    

 岡田清一著『鎌倉幕府と東国』・・・・・・・・・・・・・・・・・・甲斐 玄洋

 横山百合子著『明治維新と近世身分制の解体』・・・・・・・・・・・福田 美波


新刊紹介  

 『向かい合う日本と韓国・朝鮮の歴史前近代編』上・下・・・・・・・・佐々木正行


参加記   

 シンポジウム「中世史家・網野善彦-原点の検証-」・・・・・・・・・・石附 敏幸

 首都圏形成史研究会第六四回研究会「衛生に関するミニシンポジウム」・・中澤 恵子


『千葉史学』31~40号目次

『千葉史学』(第31号~第40号)


第31号(1997.11) 1500円

巻頭随想

 ベルリン校外ポツダム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・下村 由一

歴史随想

 祖母の村の長城・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・安  剣星

 G・グロート神父の中妻貝塚発掘余話・・・・・・・・・・・・・・飯島  章

 戦国期常総間商取引の一側面・・・・・・・・・・・・・・・・・・今泉  徹

 惣五郎を探して・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鏑木 行廣

 江戸幕府天文方の職務とその変遷・・・・・・・・・・・・・・・・工藤雄一郎

情報収集の難しさと自治体史・・・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川弘道

総房館・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・矢嶋 毅之

論文

 戦国期の房総太平洋岸における湊・都市の研究・・・・・・・・・・滝川 恒昭

 千葉氏の下総支配の特質に関する一考察・・・・・・・・・・・・・松本 一夫

 近世後期における地域史「範型」の成立・・・・・・・・・・・・・・岩橋 清美

研究ノート

 下総国印旛郡舩穂号の歴史景観・・・・・・・・・・・・・・・・・・田形 孝一

新刊紹介

 千葉県発行『千葉県の歴史 資料編 中世2(県内文書1)』・・・・・小国 浩寿

 夷隅町発行『夷隅の俳諧』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤 時男

 千葉県歴史学会編『千葉県近現代の政治と社会』・・・・・・・・・・・百瀬  孝

部会だより



第32号(1998.5) 1500円


巻頭随想

 古代城柵の外側から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・阿部 義平

歴史随想

 戦争法規の戦前と戦後・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・神田 文人

 千葉県の「一九五〇」年代政治の終焉をめぐって・・・・・・・・・・中村 政弘

 山県首相にあてた板倉胤臣の書簡一通・・・・・・・・・・・・・・・三浦 茂一


特集・自由民権期から立憲体制へ

論文

 明治地方制度の確立と府県問題・・・・・・・・・・・・・・・・・・宇野 俊一

論文

 明治17年における千葉県自由党員の動向・・・・・・・・・・・・・神尾 武則

研究ノート

 千葉県の大同団結運動・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・矢嶋 毅之


論文

 日本古代の「水田」と陸田・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・服部 一隆

研究動向

 望陀布の復元に関する覚書・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・井口  崇

参加記

 「第9回 房総の自由民権資料展」を見学して・・・・・・・・・・・若杉  温

新刊紹介

 岩井市史編さん委員会編『岩井市史別編

 平将門資料集 付、藤原純友資料』・・・・・・・・・・・・・・・野口  実

千葉県発行『千葉県の歴史 資料編 近現代4(産業経済1)』・・・・海老沼宏始

百瀬孝著『日本福祉制度史』『日本老人福祉史』・・・・・・・・・・・高林 直樹



第33号(1998.11) 1700円


巻頭随想

 本土寺過去帳と千葉氏研究・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・川戸  彰

歴史随想

 東金市中村あさ家医事史料・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・齋藤  功

 我が千葉県史料研究財団奮闘記・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤 眞弘

 上野寛永寺の徳川家の墓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・清水 邦俊

 断片を見つめて―地名に積もる歴史―・・・・・・・・・・・・・・・高橋  克

論文

 九世紀における日本律令国家の対外交通の諸様相・・・・・・・・・・村上 史郎

 房総における簗田氏領の歴史的位置・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤 博信

 建武期千田庄動乱の再検討・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・遠山 成一

新刊紹介

 宮原武夫著『子どもは歴史をどう学ぶか』・・・・・・・・・・・・・河名  勉

 鏑木行廣著『佐倉惣五郎と宗吾信仰』・・・・・・・・・・・・・・・実松 幸男

 袖ヶ浦市史編さん委員会『袖ヶ浦市史 資料編2 近世』・・・・・・若杉  温

袖ヶ浦市史編さん委員会『袖ヶ浦市史 資料編3 近現代』・・・・・中村 政弘

新刊案内

 特別展「古代の石碑」・「古代の道」を見学して・・・・・・・・・・長谷川 暁

総会・大会報告



第34号(1999.5) 1700円

巻頭随想

 空白の二十年 ~歴史研究と歴史教育研究~・・・・・・・・・・・・宮原 武夫

歴史随想

 近代における「偉人」の発見―大原幽学の場合・・・・・・・・・・・見城 悌治

 「中野長者」に思う・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤 博信

 天保期印旛沼掘割普請の調査・・・・・・・・・・・・・・・・・・・須田  茂

 上総国「周准」郡の表記について・・・・・・・・・・・・・・・・・筑紫 敏夫

 千葉県文書館の企画展・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・豊川 公裕

 若い人の近代史知識・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・百瀬  孝

論文

 南北朝・室町前期の安房守護と結城氏の補任をめぐって・・・・・・・松本 一夫

 日清戦後三井物産の国際流通事業債構築・・・・・・・・・・・・・・若林 幸男

  ~国内事業縮小策とその国内流通市場への影響~

研究ノート

 史料で見る東国戦国大名の類型・・・・・・・・・・・・・・・・・・荒川 善夫

拾遺

 歴史の落丁―富永仲基と懐徳堂―・・・・・・・・・・・・・・・・・宮川 康子

新刊紹介

 千葉県山武郡芝山町史編さん委員会編

『芝山町史 資料編3 近世編』・・・・・・・・・・・・・・・陣内 智江

 鴨川市史編さん委員会編『鴨川のあゆみ 鴨川市史 読本編』・・・・中村 政弘

 成田市教育委員会編『市民が語る成田の歴史』・・・・・・・・・・・高林 直樹

 成田高等学校編『創立百周年記念資料集』・・・・・・・・・・・・・矢嶋 毅之

参加記

 千葉県立中央博物館 特別展「職の風景」参加記・・・・・・・・・久野 雅司

 「歴史民族資料館等専門職員研修会」に参加して・・・・・・・・・武田 恵美

「千葉史学」総目次Ⅲ(21~30号)


第35号(1999.11) 1700円


巻頭随想

 千葉県史断章~山武郡源村の「国際性」~・・・・・・・・・・・・・三浦 茂一


池田嘉男委員を偲んで

 池田嘉男委員の急逝を悼む・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宇野 俊一

 池田さんと千葉大と私・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉村 武彦

 ロンドンからの手紙・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉田 伸之

 池田先生のこと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・久留島 浩

 池田先生の二十世紀・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・伊藤  循


歴史随想

 画家藤田嗣治のこと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤 時男

 「寄子」考・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・川崎喜久雄

 「洛中洛外図」の名ガイド木村  修

 奈良山を越えて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 仲秋

記念講演

 アパルトヘイト後の南アフリカ・・・・・・・・・・・・・・・・・・永原 陽子

論文

 大慈恩寺開基大須賀胤氏と宝治合戦・・・・・・・・・・・・・・・・外山 信司

 近世名所寺院の経営と宣伝活動・・・・・・・・・・・・・・・・・・原 淳一郎

 江戸近郊農村に見る手習塾の展開と地域社会・・・・・・・・・・・・石山 秀和

歴史の窓

 地域に根ざした活動をめざして・・・・・・・・・・・・・・京浜歴史科学研究会

新刊紹介

 鈴木英夫・吉井哲編『歴史に見る日本と韓国・朝鮮』・・・・・・・・遠山 成一

 千葉県発行『千葉県の歴史 資料編 中世1』・・・・・・・・・・・日暮 冬樹

 千葉県発行『千葉県の歴史 資料編 近現代7』・・・・・・・・・・中尾 正己

 落合功著『江戸内湾塩業史の研究』・・・・・・・・・・・・・・・・筑紫 敏夫

 市原市教育委員会編『市原市史 資料集(近世編2)』・・・・・・・・實形 祐介

 成田山新勝寺資料集編纂委員会編『成田山新勝寺資料集 第五巻』・・・立野  晃


第36号(2000.6) 1700円

巻頭随想

 生まれて育つ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大谷 貞夫

歴史随想

 広島・平和記念資料館を訪ねて・・・・・・・・・・・・・・・・・・大庭 邦彦

 滝田城跡現地見学・ミニシンポジウムに参加して・・・・・・・・・・金子 恭子

 特別資料展「ドイツ兵士の見たNARASHINO」から・・・・・・笹川  裕

 句額にみる史料性・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・村田 一男

論文

 文化四年「開国」論・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・藤田  覚

 墨田八幡宮神社鏡銘文にみられる「開中」字の再検討・・・・・・・・石和田秀幸

研究ノート

 南北朝・室町前期の上総守護をめぐって・・・・・・・・・・・・・・松本 一夫

新刊紹介

 河名登編『すべてわかる戦国大名里見氏の歴史』・・・・・・・・・・木村  修

 馬の博物館編『鎌倉の武士と馬』・・・・・・・・・・・・・・・・・樋口 州男

 矢羽勝幸著『俳人 加舎白雄伝』・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤 時男

見学記

 取手市埋蔵文化財センター見学記・・・・・・・・・・・・・・・・高橋  覚



第37号(2000.12) 1700円


巻頭随筆

 浅井長政の感状と主従関係・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小笠原長和

歴史随想

 津和野を訪ねて―「鴎外の遺言」考・・・・・・・・・・・・・・・宇野 俊一

 千葉県にあった由緒ある客車・・・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川興政

 「事実者」型裁許再考・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・松永 勝巳

論文

 旗本宇津家の財政と桜町仕法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・紺野 浩幸

 房総の地下式坑について~倉庫説を軸に~・・・・・・・・・・・・・簗瀬 裕一

研究ノート

 南北朝初期相模国守護に関する一考察・・・・・・・・・・・・・・・阪田 雄一

新刊紹介

 石井進/宇野俊一編『千葉県の歴史』・・・・・・・・・・・・・・・河名  勉

 柏市編さん委員会編『柏市史 近代編』・・・・・・・・・・・・・・中村 政弘

手賀沼と松ヶ崎城の歴史を考える会編

『手賀沼が海だった頃―松ヶ崎城と中世の柏北域―』・・・・・・外山 信司

千葉県発行『千葉県の歴史 資料編 近現代2』・・・・・・・・・・下西 陽子

見学記

 特別展「成田の鉄道」を見学して・・・・・・・・・・・・・・・・・丹治 雄一



第38号(2001.5) 1700円

巻頭随筆

 二〇〇〇年と一九〇〇年・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・南塚 信吾

歴史随想

 資料目録の刊行・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・遠藤 亜衣

 金毘羅の風物詩によせて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・坂井 大信

 幕末期の一佐倉藩士を追って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・土佐 博文

横浜開港資料館企画展「歴史を集めつむぐ人々」を見て・・・・・・・中澤 惠子

「まちから大学へ、大学からまちへ」シンポジウムに参加して・・・・中村 政弘

論文

 在藩と旗本財政~書院番頭大久保豊前守忠庸を事例に~・・・・・・・柳下 顕紀

江戸内湾における重層的漁業秩序について

  ~下総国葛飾郡船橋浦の沖漁と磯漁を素材に~・・・・・・・・・高橋  覚

研究ノート

 改正集会条例施行後の千葉県の様相・・・・・・・・・・・・・・・・矢嶋 毅之

新刊紹介

 加藤公明著『日本史討論授業のすすめ方』・・・・・・・・・・・・・・若杉  温

参加記

 千葉県立総南博物館企画展

「万木土岐氏と夷隅の城」見学会に参加して・・・・・・・・・・嶺島 英寿



第39号(2001.11) 1700円


巻頭随想

 日本史学と私・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・染谷 光廣

歴史随想

 石造文化財と私・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・早川 正司

 大学改革をめぐるシーソーゲーム・・・・・・・・・・・・・・・・・鎮目 良文

   ~高田早苗と江木千之の大学改革論議~

論文

 近世都市における文書管理~「駿府町会所文書」を中心に~・・・・・青木 祐一

 「衛生知識」の普及活動~大日本私立衛生会の組織と活動~・・・・・中澤 惠子

記念講演

 柳田国男と千葉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・福田アジオ

書評

 佐藤博信著『江戸湾をめぐる中世』~研究し整理の視点から~・・・・滝川 恒昭

学会動向

 朴慶植とその歴史学・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・趙  景達

新刊紹介

 鈴木哲雄著『中世日本の開発と百姓』・・・・・・・・・・・・・・・湯浅 治久

 佐倉市総務課市史編纂担当編集『ふるさと歴史読本 近代の佐倉』・・高林 直樹

 三宅明正・山田賢編著

『歴史の中の差別~「三国人」問題とは何か~』・・・・・・・・上田  浄

 袖ヶ浦市史編纂委員会編

『袖ヶ浦市史』通史編1 原始・古代・中世・・・・岡本 東三・遠山 成一

 袖ヶ浦市史編纂委員会編

『袖ヶ浦市史』通史編2 近世・・・・・・・・・・・・・・・・笹川  裕



第40号(2002.5) 1700円

巻頭随想

 竜角寺古墳群と印旛国造・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・白石太一郎

歴史随想

 安房国古文書摘要と高橋正明~旧庁舎書庫からの収拾~・・・・・・・渡辺  晨

 安房郡再選挙について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉村 秀和

 「歴史学とインターネット」考・・・・・・・・・・・・・・・・・・高口 康太

 上総掘り雑感・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・福田  久

論文

 公事賦課と切符~鎌倉・南北朝期における惣地頭の公事配分~・・・・盛本 昌広

 日露戦争と板倉中・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・上田  浄

研究ノート

 安房勝山(加知山)城跡について・・・・・・・・・・・・・・・・・松本  勝

~内房正木氏系海城の構造と概要~

文献目録

 房総中世史研究文献目録(2)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤 博信

書評

 小国浩寿著『鎌倉府体制と東国』・・・・・・・・・・・・・・・・・松本 一夫

 松本一夫著『東国守護の歴史的特質』・・・・・・・・・・・・・・・小国 浩寿

 高神信一著『大英帝国の中の「反乱」―
アイルランドのフィーニアンたち』・・・・・・・・・・・・崎山 直樹

新刊紹介

 鏑木行廣著『天保改革と印旛沼普請』・・・・・・・・・・・・・・・実松 幸男

参加記

 南総里見フォーラム参加記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外山 信司

 国際シンポジウム『国境を貫く歴史認識

―教科書・日本、そして未来―』参加記・・・・・・・・・・・・・菅原 幸子

 松戸市立博物館企画展「中世の東葛飾
―いのり・くらし・まつりごと―」参加記・・・・・・・・・・・・押川佳七子

『千葉史学』21号~30号の目次

『千葉史学』(第21号~第30号)


第21号(1992.12) 1700円

巻頭随想

 千葉歴史学会 11年目への出発・・・・・・・・・・・・・・・・・・宇野 俊一

歴史随想

 歴史教育私の試み・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐々木正行

 私の中世史事始め・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・柘植 信行

 尊光院(現、千葉神社)の釣灯籠・・・・・・・・・・・・・・・・・・丸井 敬司

 中学・高校で教えるようになって思うこと・・・・・・・・・・・・・・森田喜久男

 船越県令時期の道路政策と県会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山村 一成

 シンポジウム「王賜銘鉄剣と古代東国」を開催して・・・・・・・・・・吉井  哲

特集 東国・関東からみた日本の歴史

 大和王権と安房国の荷札・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鬼頭 清明

 中世東国における房総の位置・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・市村 高男

 江戸幕府の治水政策と利根川・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大谷 貞夫

論文

 戦国期東国政治史考察の一視点・・・・・・・・・・・・・・・・・・・荒川 善夫

 1930年代イギリス「管理経済」論 ・・・・・・・・・・・・・・・・・吉田 正広

連載講座

 千葉県の小作争議・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高林 直樹

新刊紹介

 川崎喜久男『筆子塚研究』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・各務  敬

 千葉県歴教協編『千葉県の民衆の歴史50話』 ・・・・・・・・・・・三浦 茂一

 高校歴史部会編『新しい世界史の授業』 ・・・・・・・・・・・・・・本田 貴弘

 千葉訪朝団編『朝鮮の史跡を歩く』 ・・・・・・・・・・・・・・・・宮原 武夫

 菱田・重城編『重城保日記』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・菅原 憲二

参加記

 「平将門とその時代」見学会に参加して・・・・・・・・・・・・・・・石渡 芳樹

 「品川の中世史跡見学会」に参加して・・・・・・・・・・・・・・・・久保 賢司

『千葉史学』総目録Ⅱ(11号~20号)



第22号(1993.5) 1700円

巻頭随想

 私の対外関係史と地域史の研究・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 靖民

歴史随想

 考古遺物としての墨書土器・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・栗田 則久

 地方文化史料の発掘・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・齋藤  功

 太平寺青岳尼と里見義弘・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤 博信

 千代田区の文化財保護行政に携わって・・・・・・・・・・・・・・・・高木 知己

 翼賛会史料について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中村 政弘

 朝鮮人強制連行調査に参加して・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山崎 庸男

論文

 

 下総龍角寺の山田寺式軒瓦について・・・・・・・・・・・・・・・・・岡本 東三

  -その分布の意味するもの-

研究ノート

 鎌倉・古河公方の奏者印東氏・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・湯山  学

  -鎌倉府御所奉行補考-

 学制期における学区取締について・・・・・・・・・・・・・・・・・・矢島 毅之

  -明治八年を中心に-

書評

 高校歴史部会編『新しい日本史の授業』 ・・・・・・・・・・・・・・宮原 武夫

新刊紹介

 麻生・鈴木編著『房総の古代史をさぐる』 ・・・・・・・・・・・・・安井 健一

 佐久間耕治『房総の自由民権』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・山村 一成

 『取手市史 通史編』(近世)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・能勢  智

歴史の窓

 設立三年の利根川文化研究会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・池田 宏樹

海外だより

 広州訪問記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宇野 俊一

部会だより

会員名簿


第23号(1993.11) 1700円

巻頭随想

 東京湾学の形成構想・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高橋 在久

歴史随想

 娘との散歩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小川 輝男

大慈恩寺の仏像と地震・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・川戸  彰

佐倉藩の代官としての依田学海・・・・・・・・・・・・・・・・・・土佐 博文

歴史教育の重要性・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三橋 広夫

アメリカ合州国の文書館・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三宅 明正

論文

 東欧における「第三の道」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・南塚 信吾

   ~東欧革命の現状への歴史的視角~

 歴史教育におけるコンピューター・シミュレーションの活用

   ~幕末の金貨流出・横浜ゴールドラッシュの授業実践~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・伊藤  循・木村 元彦

研究ノート

 ナチス遺伝病子孫予防法(強制断種法)について・・・・・・・・・・戸塚 辰永

史料紹介

 『姥神発掘諸事控』と館山市城山下出土中世陶磁器・・・・・・・・・杉江  敬

新刊紹介

 富山町史編纂委員会編『富山町史 通史編』・・・・・・・・・・・・高橋  覚

参加記

 歴博企画展「荘園絵図とその世界」・・・・・・・・・・・・・・・・神崎  勉

海外だより

 韓国旅行記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川 暁

歴史の窓

 戦後新制高校の発足について・・・・・・・・・・・・・・・・・・伊藤 貞明

合評会

 鈴木隆史著『日本帝国主義と満州1900~1945』(上・下)

部会だより



第24号(1994.5) 1500円



巻頭随筆

 『夏麻引く海上潟』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・石井  進

歴史随想

 文化財の保存と環境問題・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・石渡 芳樹

 特異な真宗絵像・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・植野 英夫

 原胤栄の仏教観・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高橋 健一

 古文書の展示・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中山 文人

 佐倉藩安政軍制改革と増田勇治の上書・・・・・・・・・・・・・・・丸山 善久



特集・中世房総の諸相

論文

 戦国期扇谷上杉氏の政治動向・・・・・・・・・・・・・・・・・・・黒田 基樹

  ~朝良・朝輿を中心として~

 房総里見氏と江戸湾の水上交通・・・・・・・・・・・・・・・・・・滝川 恒昭

 戦国後期下総における陸上交通について・・・・・・・・・・・・・・遠山 成一

  ~「下総道」をめぐって~

 十四世紀の造仏活動の積層について・・・・・・・・・・・・・・・・吉田 辰郎

  ~上総地域の禅宗寺院の例を中心として~

研究ノート

 妙本寺文書から見た戦国時代・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大石 泰史

  ~個別文書の具体的検討~

史料紹介

 享徳の乱に関する一史料・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長塚  孝



調査報告

 「常陸航空機」大網地下工場跡の幻影・・・・・・・・・・・・・・・・黒須 俊夫

新刊紹介

 樋口洲男著『中世の史実と伝承』・・・・・・・・・・・・・・・・・阿部 康弘

 川名 登著『河川水運の文化史』・・・・・・・・・・・・・・・・・筑紫 敏夫

 高橋在久編『東京湾の歴史』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・内田 龍哉

参加記

 朝鮮人強制労働問題を考える遺跡見学会・・・・・・・・・・・・・・中村 政弘

 「香取の海―その歴史と文化―」見学会に参加して・・・・・・・・・・外山 信司

部会だより



第25号(1994.11) 1500円



巻頭随想

 画像資料と歴史学・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宮地 正人

歴史随想

 茂原公民館郷土史教室のこと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・各務  敬

 歴史学と現在・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・神田 文人

 最近の「忠敬伝」から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小島 一仁

 わたしの十三湊・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・千田 嘉博

史料の破壊と散逸を防ぐために―現状記録の方法について・・・・・・佐藤裕貴子



近現代史小特集

論文

 日清・日露戦争と日本の朝鮮支配・・・・・・・・・・・・・・・・・海野 福寿

 千葉県の民権結社・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・神尾 武則

 国防婦人会の成立とその活動・・・・・・・・・・・・・・・・・・・馮  暁冬



論文

 紀寺式軒瓦の編年的位置について・・・・・・・・・・・・・・・・・岡本 東三

研究ノート

 初期鎌倉府の理解について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・松本 一夫

 松戸城について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・田島 昌治

  ~『戸定論叢』第一号 平岡豊氏の論考によせて~

新刊紹介

 千葉歴史学会編『近世房総の社会と文化』・・・・・・・・・・・・・笹川  裕

 吉田伸之・高村直助編『商人と流通―近世から近代へ』・・・・・・・飯島  章

参加記

 歴史教育者協議会・千葉大会に参加して・・・・・・・・・・・・・・香取  宏

 全国シンポジウム「中世常滑焼を追って」・・・・・・・・・・・・・笹生  衛



第26号(1995.7) 1500円



小特集・戦後50年

巻頭随想

 戦後50年を想う・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小林 英夫

歴史随想

 「戦後50年に思うこと」

  終戦前後・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小笠原長和

  学徒勤労動員のころ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・青木 三郎

  阪神大震災と戦争・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤 克己

  私の「戦後」と「戦争の傷跡」・・・・・・・・・・・・・・・・・・中澤 惠子

  十五年戦争末期の新聞記事より・・・・・・・・・・・・・・・・・栗原 克榮

「土井正興氏を偲んで」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・阪口 克朗

「敗戦五〇年に思うこと・感じること」・・・・・・・・・・・・・・下西 陽子

エジプトでの欧米人、アジアでの日本人・・・・・・・・・・・・・下山 修司

戦後世代の戦争責任・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・石井  智

(無題)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・森田  裕

堀尾輝久著『教科書問題』を読んで・・・・・・・・・・・・・・・佐藤 智恵

記念講演

 「1945年を顧みる」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鹿野 政直



論文

 模擬授業「県名の謎を解く」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宮原 武夫

  ~討論授業における教師の役割~

研究ノート

 「薩摩芋一件と生産村落」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・笹川  裕

  ~特産物地帯の成立と天保飢饉~

拾遺

 武石氏関係の宝篋印塔をめぐって・・・・・・・・・・・・・・・・・木村  修

新刊紹介

 市村高男著『戦国期東国の都市と権力』・・・・・・・・・・・・・・荒川 善夫

 野口 実著『武家の棟梁の条件』・・・・・・・・・・・・・・・・・外山 信司

 井上準之助著『近世封建社会の研究』・・・・・・・・・・・・・・・能勢  智

 吉田伸之・渡邉尚志編『近世房総地域史研究』・・・・・・・・・・・伊藤 陽啓

 平河 南著『よみがえる古代文書』・・・・・・・・・・・・・・・・栗田 則久



第27号(1995.12) 1700円


巻頭随想

 復元建物に思う・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・河原 純之

歴史随想

 所変われば・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小高 幸男

 清川さんと中世城郭・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・野口  実

 ポツダムを見物して・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・百瀬  孝

 初めて発掘に参加して・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・綿貫 敦子

 下総国小金原における八代将軍吉宗の鹿狩・・・・・・・・・・・・・高見澤美紀

論文

 房総の写経生の特質・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・河名  勉

 維新期「組合村」の再編と警吏「道案内」・・・・・・・・・・・・・安齋 信人

 第二帝政ドイツ・ライスヒスタークにおける「婦女売買」問題・・・・日暮美奈子

新刊紹介

 野口 実著『中世東国武士団の研究』・・・・・・・・・・・・・・・今野 慶信

 山田邦明著『鎌倉府と関東』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤 博信

 塚本学退官記念会編『近世・近代の信濃社会』・・・・・・・・・・・飯島  章

 百瀬 孝著『事典 昭和戦後期の日本 占領と改革』・・・・・・・・小川 信雄

 千葉歴史学会編『古代国家と東国社会』・・・・・・・・・・・・・・荒井 秀規

部会だより



第28号(1996.5) 1700円



巻頭随想

 中国近代化における留日学生の役割・・・・・・・・・・・・・・・・小島 淑男

歴史随想

 血盆経の護符について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・青木 俊也

 古今伝授のことども―小論の前後譚―・・・・・・・・・・・・・・・佐藤 博信

 「私は、市の生涯学習課文化財担当です。」・・・・・・・・・・・・・多田 信子

 大山参詣者の事件簿・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・辻崎 久哲

 「比較文明学」と私・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・仲間 憲三

論文

 天保十四年十二月の無利息年賦返済令の成立とその意義・・・・・・・坂本 忠久

 民権結社「温知社」の動向・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・矢島 毅之

 第三帝国におけるユダヤ人の脱ユダヤ化(一九三八年)

  ~新聞・雑誌上での論議を中心に~・・・・・・・・・・・・・・・山本 達夫

研究ノート

 文久の軍制改革と旗本知行所徴発兵賦・・・・・・・・・・・・・・・飯島  章

史料紹介

 夷隅事件「予審終結言渡書」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤 時男

新刊紹介

 千野原靖方著『千葉氏』鎌倉・南北朝編―・・・・・・・・・・・・・阪田 雄一

 成田山新勝寺史料集編纂委員会編

『成田山新勝寺史料集 第四巻 日記編』・・・・・・・・・・・・・伊藤 陽啓

加藤公明著『わくわく論争!考える日本史授業』

     『考える日本史授業』1・2・・・・・・・・・・・・・河名  勉

参加記

 『下総国分寺展』参加記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・村上 史郎

 シンポジウム「よみがえる篠本城跡」をおえて・・・・・・・・・・道澤  明

 「九十九里に見る本土決戦」に参加して・・・・・・・・・・・・・高橋 三男

部会だより



第29号(1996.11) 1500円



巻頭随想

 交通史研究40年の想い出・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・丹治 健造

歴史随想

 私の発掘体験記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鎌田佳杜子

 中国の旅から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小島 淳一

 薩摩芋は東から?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・笹川  裕

 間宮林蔵と国民国家の物語・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・杉山 芳寛

 古碑研究の余滴・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木  明

 韓国両班(ヤンバン)の地を旅して・・・・・・・・・・・・・・・・中山 吉秀

 房総における弓と民俗行事・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・樋口誠太郎



特集・近世房総の漁業史

論文

 近世房総地域における浦請について・・・・・・・・・・・・・・・・後藤 雅知

 江戸城活鯛納制と内湾漁村・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・實形 祐介

研究ノート

 房総南部における漁場占有関係の形成・・・・・・・・・・・・・・・出口 宏幸

書評

 高橋美貴著『近世漁業社会史の研究』・・・・・・・・・・・・・・・山下堅太郎

新刊紹介

 古田悦造著『近世魚肥流通の地域的展開』・・・・・・・・・・・・・筑紫 敏夫




論文

 日本古代の牧の変遷と在地社会・・・・・・・・・・・・・・・・・・磯崎 茂佳

研究ノート

 松戸城再論・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・平岡  豊

講演要旨

 大昔と現代・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤  真

調査報告

 上総椎津城とその周縁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤 博信

資料紹介

 針ヶ谷遺跡の調査概要・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・津田 芳男

海外だより

 韓国の歴史と文化にふれて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐々木正行

歴史の窓

 里見氏稲村城跡保存に取り組む・・・・・・・・・・・・・・・・・・愛沢 伸雄

新刊紹介

 佐々木虔一著『古代東国社会と交通』・・・・・・・・・・・・・・・中村 太一

 鈴木英夫著『古代の倭国と朝鮮諸国』・・・・・・・・・・・・・・・吉井  哲

 岸波宗岳編『太平洋戦争の一記録』・

茂原市海軍航空隊調査委員会編『茂原海軍航空隊調査報告書』・・・各務  敬

宇野俊一編『近代日本の政治と地域社会』・・・・・・・・・・・・・矢島 毅之




第30号(1997.5) 1700円


巻頭随想

 史料の写しや草案にも注目しよう・・・・・・・・・・・・・・・・・小野 正雄

歴史随想

 日本仏の源流を訪ねて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小宮 義夫

 地券は語る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・若杉  温

論文

 高氏・上杉氏の確執をめぐって・・・・・・・・・・・・・・・・・・阪田 雄一

 享保改革期における将軍狩猟と旗本政策・・・・・・・・・・・・・・高見沢美紀

  ~享保十年小金原鹿狩の検討から~

 地方三新法期の郡政運営~千葉県の場合~・・・・・・・・・・・・・神山 知徳

研究ノート

 里見義通試論~前期里見氏研究の深化のために~・・・・・・・・・・佐藤 博信

新刊紹介

 千葉県発行『千葉県の歴史 資料編古代』・・・・・・・・・・・・・加藤 公明

 千葉県発行『千葉県の歴史 資料編 近現代1(政治・行政1)』・・・神尾 武則

 里見氏稲村城跡を保存する会編集『里見氏稲村城跡を見つめて』・・・福田  久

 村上直校訂『新訂 民間省要』・・・・・・・・・・・・・・・・・・筑紫 敏夫

研究動向

 東京湾学序説~文化財保護から生まれた地域学~・・・・・・・・・・高橋 在久

参加記

 千葉県立中央博物館企画展

「経塚と経筒―未来への祈り―」展を見学して・・・・・・・・・・川戸  彰



『千葉史学』11号~20号の目次

『千葉史学』(第11号~第20号)



第11号(1987.12) 1700円

千葉介・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・峰岸 純夫

歴史随想

 東と西と・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・竹内  誠

 先行研究と自分・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小林 清治

 地域の昔さがし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宮原 武夫

 大正のころの学校事件・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高林 直樹

 武蔵千葉氏と足立地方―地名をもとにして―・・・・・・・・・・・・・高橋  貴

 「からたちの花」をめぐって―千葉県教育史の一コマ―・・・・・・・・山本 直彦

論文

 鎌倉時代の郡秩序と領主制・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・海津 一朗

  -南北朝内乱論再検討のための諸前提-

 一九二〇年代天津日本人商業会議所の分析・・・・・・・・幸野 保典・木村 健二

 トーゴ植民地化における「商業とキリスト教」(上)・・・・・・・・・・永原 陽子

 歴史教育のなかの日本古代史・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・河名  勉

  -大和政権と中心に-

書評

 網野善彦著『異形の王権』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・渡辺 浩史

 浜中 昇著『朝鮮古代の経済と社会』 ・・・・・・・・・・・・・・・大井  剛

 増谷英樹著『ビラの中の革命 ウィーン・1848年』・・・・・・・・・・稲野  強

参加記

 全国城郭研究者セミナーについて・・・・・・・・・・・・・・・・・・八巻 孝夫

 「ええじゃないか」東海シンポジウム参加記・・・・・・・・・・・・・宇野 俊一

 鴨川方面史跡見学会参加記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山村 一成



海外だより

 渤海の史跡を訪ねて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉井  哲

  -中国東北地方の旅-

歴史の窓

 「房州の自由民権史資料展」のこと・・・・・・・・・・・・・・・・・佐久間耕治

大会記念講演要旨

 民俗とエスニシティ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小谷 汪之

  -現代アジアへの歴史学的アプローチ-

『千葉史学』総目次(創刊号~10号)



第12号(1988.5) 1700円

巻頭随想

 幽学研究雑感・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・木村  礎

歴史随想

 古文書ブームに思う・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤 時男

 求む!未来を切り開くヨーロッパ史・・・・・・・・・・・・・・・・・川鍋 光弘

 「続保定記」について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・渡辺 孝雄

 沖縄戦跡をめぐって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・森  武麿

 ある一本の電話・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・桜井 健治

論文

 古代王権と鷹狩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉井  哲

 足利尊氏と千葉氏・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山田 邦明

  -南北朝期を中心に-

 飛地領支配と村落・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・原  淳二

  -小田原藩の野州真岡領を対象-

 房総民権運動の諸段階とその特質・・・・・・・・・・・・・・・・・・三浦 茂一

 トーゴ植民地化における「商業とキリスト教」(下)・・・・・・・・・・永原 陽子

研究ノート

 『令集解』における一、二の問題・・・・・・・・・・・・・・・・・・横内 真弓

書評

 藤田覚著『幕藩制国歌の政治史的研究-天保期の秩序・軍事・外交-』 筑紫 敏夫

 篠崎四郎著『房総の史跡散歩』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・池田 宏樹

新刊紹介

 川名登編著『群馬の水運史』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小笠原長和

歴史の窓

 青葉の森に準備の進む千葉県立中央博物館・・・・・・・・・・・・・・木村  修

記録

 文化講座『房総と江戸・東京』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・酒井 右二





第13号(1988.11) 1700円

巻頭随想

 ミイラ研究雑感・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・櫻井 清彦

歴史随想

 佐倉連隊とジェラール瓦・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・岡本 東三

 文書を中世の現地で読むこと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・井原今朝男

 原史料の魅力の一例―町史編さんの中で―・・・・・・・・・・・・・・増田 家淳

 高句麗長寿山城を訪ねて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・全  浩天

 房総でも「近代のめばえ」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・川崎喜久男

 戦国期漁業史料に思う・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・堀江 俊次

論文

 壬申の乱と国際的契機・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鬼頭 清明

 走湯山燈油料船と神崎関・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・盛本 昌広

 オスマン帝国とラグサ〔ドブロヴニク〕共和国との関係について・・・・三橋冨治男

史料紹介

 千葉県自由民権運動史料・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三浦 茂一

書評

 東国論のゆくえ -『中世東国史の研究』によせて-・・・・・・・・・山室 恭子

新刊紹介

 『ファミリー版世界と日本の歴史』 ・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川 暁

参加記

 千葉県文書館見学会参加記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宮原 武夫

歴史の窓

 神奈川県地域史研究会について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・細井  守

千葉史学講座 日本の古代

 房総の蝦夷の反乱 -坂上田村麻呂から平将門へ-・・・・・・・・・・宮原 武夫

学会動向

 日本芸術会議の推薦人会議に参加して・・・・・・・・・・・・・・・・宇野 俊一

千葉歴史学会会員名簿(1988年10月現在)



第14号(1989.5) 1700円 

セラピスと阿修羅・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・若菜みどり

歴史随想

 古文書の散佚を愁う・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大谷 貞夫

 中世城郭の現代的落城―田向城跡と開発について―・・・・・・・・・・外山 信司

 下總馬鹿話・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・室岡 慎二

 ヴィジの嫁入り・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大沢 正行

 横穴群雑考・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・津田 芳男

 『100時間』と『100話』のあいだ・・・・・・・・・・・・・・・・・中山 義昭

 房総の石造物・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山本 光正

論文

 「壬申紀」史料批判・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・丸山  理

  -王統の断絶と連続の論理-

 中世社会における“髪切り”をめぐって・・・・・・・・・・・・・・・阿部 康弘

  -可視的身分標識論によせて-



 大原幽学の教育実践・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・丸山 明弘

  -日記の分析を中心として-

 銅鐸絵画を読む・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・伊藤  循

  -高校日本史と科学的認識能力-

新刊紹介

 段木一行著『中世村落構造の研究』 ・・・・・・・・・・・・・・・・高村  隆

歴史の窓

 関東近世史研究会について・・・・・・・・・・・・・関東近世史研究会常任委員会

 群馬県立歴史博物館への期待・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・前沢 和之

参加記

 上総国分尼寺跡の見学会に参加して・・・・・・・・・・・・・・・・・河名  勉

彙報

 シンポジウム「『玉賜』銘鉄剣と古代東国」に参加して ・・・・・・・・吉井  哲

記念講演

 「王権」を考える・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山折 哲雄

  -歴史の深層-(要旨)



第15号(1989.9) 1500円

「王賜」銘鉄剣の意味するもの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大塚 初重

歴史随想

 三くだり半・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・須田  茂

 近世の里見氏顕彰資料から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・岡田 晃司

 東と西の意識について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・斎藤 敏明

 「佐倉惣五郎」教材化の失敗談・・・・・・・・・・・・・・・・・・・久留島 浩

特集・「玉賜」銘鉄剣と古代東国

 「玉賜」銘鉄剣をめぐる基礎的考察・・・・・・・・・・・・・・・・・伊藤  循

 房総の古墳時代研究と稲荷台一号古墳・・・・・・・・・・・・・・・・白井久美子

 大和王権と古代東国・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉村 武彦

 考古学からみた「ヤマト王権と東国」 ・・・・・・・・・・・・・・・白石太一郎

 白井・白石報告によせて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・荻原 恭一

 古代東国関係文献目録稿・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・森田喜久男

 千葉県内主要古墳文献一覧・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・荻原 恭一

論文

 白石腰帯について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・川尻 秋生

  -延暦十五年正月五日官符に関する一試論-

歴史の窓

 開館した千葉県立中央博物館・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・川尻 秋生

記念講演

 現代における十五年戦争研究の意義・・・・・・・・・・・・・・・・・藤原  彰



第16号(1990.5) 1700円

巻頭随想 徳川氏の関東入国・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・村上  直

歴史随想

 中世の石造物と墨書・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・川戸  彰

 田代栄助・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・安井 俊夫

 世界史教育の盲点・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山本 敬久

 教育手牒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・飯島  渉

論文

 室町前期における下総千葉氏の権力構造についての一考察・・・・・・・遠山 成一

  -「香取造営料足納張」の分析を中心に-

 明治維新期直轄県の成立と展開・・・・・・・・・・・・・・・・・・・飯島  章

  -葛飾県を事例とした基礎的考察-

 農地改革をめぐる地方政治状況・・・・・・・・・・・・・・・・・・・渡辺  新

  -千葉県香取郡多古町の事例-

新刊紹介

 三浦茂一編『図説 千葉県の歴史』 ・・・・・・・・・・・・・・・・樋口誠太郎

 千葉城郭研究会編『千葉城郭研究』第1号・・・・・・・・・・・・・・長塚  孝

 千野原靖方著『戦国大名里美氏』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・滝川 恒昭

 村上 直他編『日本近世史研究辞典』 ・・・・・・・・・・・・・・・筑紫 敏夫

 千葉県歴史教育者協議会日本史部会編

  『授業に役立つ日本史100話』上・下・・・・・・・・・・・・・・・能勢  智

海外だより

 ゴルバンゴル・プロジェクトに参加して・・・・・・・・・・・・・・・加藤 晋平

  -チンギス・ハーンの陵墓を求めて-

歴史の窓

 激動の東ドイツをみる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・下村 由一

参加記

 千葉県史学会秋季合同見学会参加記・・・・・・・・・・・・・・・・・井上 一朗

 上総国藻原荘見学会参加記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宮田 安志



第17号(1990.11) 1700円

巻頭随想 東欧の戦後社会主義と日本の戦後民主主義・・・・・・・・・・南塚 信吾

歴史随想

 行政的地名を刻書した紡錘車・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・天野  努

 客船夜泊・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・内田 龍哉

 「郡上の百姓一揆」と子どもたち・・・・・・・・・・・・・・・・・・大野 一夫

 文書調査の中で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・神田 宥賢

 発戸・古渡・富津・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・浜名 敏夫

 棟札の調査・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・湯浅  隆

論文

 千葉県の古代末期集落遺跡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・笹生  衛

 戦国末期の下総原氏・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外山 信司

 宮谷県関係の史料と官記・印章・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三浦 茂一

                                  平野 明夫

 生徒とともに学ぶ「戦争と人間」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・宇野 勝子

  -継続した十年の学習-

研究ノート

 下総国国分寺跡採集といわれる二点の字瓦・・・・・・・・・・・・・・山路 直充

海外だより

 ゴルバンゴル・プロジェクトに参加して(続) ・・・・・・・・・・・加藤 晋平

  -チンギスハンの陵墓を求めて-

 韓国の歴史と文化にふれて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉井  哲

  -釜山・慶州・ソウルの旅-

新刊紹介

 林 玲子編『醤油醸造業史の研究』 ・・・・・・・・・・・・・・・・酒井 右二

 『千葉県史料 近代編 郡制上・下』 ・・・・・・・・・・・・・・・中里 裕司

史料紹介

 国府関遺跡の調査概要・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・津田 芳男

参加記

 県民の日「千葉県の歴史」特別講演・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤 公明

 宮原武夫氏「古代房総の人々-交通路とその役割-」

 鷲城跡の保存をすすめる会シンポジウム・・・・・・・・・・・・・・・柴田 龍司

連載講座

 下総相馬御厨の成立過程について・・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 哲雄

  -鎌倉幕府の成立と東国荘園-



第18号(1991.5) 1500円


巻頭随想

 平泉「柳之御所跡」出土の金塊・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大石 直正

歴史随想

 民権結社「以文会」の創立時期について・・・・・・・・・・・・・・・神尾 武則

 石工覚書・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・倉田恵津子

 「史料」と「伝承」と・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・菅根 幸裕

 浅井忠の原風景・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高橋 在久

 「自強」と「富強」-朝鮮の場合-・・・・・・・・・・・・・・・・・趙  景達

 「朝鮮の叔父さん」のこと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・浜中  昇

 「西宮記勘物等データベース」について・・・・・・・・・・・・・・・古瀬奈津子

特集・発掘された房総の中世城館跡

 大野城跡の発掘調査・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・井上 哲郎

 岩川遺跡(館跡) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・津田 芳男

 金谷城跡の調査・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・諸墨 知義

 下ノ坊遺跡B地点・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高梨 俊夫

 長勝寺脇館跡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・木内 達彦

 房総の城跡出土中世陶磁器の問題・・・・・・・・・・・・・・・・・・小野 正敏

 中世城館跡考古学 -課題と展望- ・・・・・・・・・・・・・・・・柴田 龍司

論文

 荘園っていうのは広い土地のことか

  -摂関期の荘園と中世の荘園- ・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 哲雄

史料紹介

 後北条氏東上総進出の新史料

  -「上総藻原寺文書」について- ・・・・・・・・・・・・・・・・滝川 恒昭

文献目録

 房総中世史研究文献目録・・・・・・・・・・・・・・・・・・・遠山・滝川・外山

新刊紹介

 佐藤 博信『中世東国の支配構造』

 佐藤 博信『古河公方足利氏の研究』 ・・・・・・・・・・・・・・・遠山 成一

 『千葉県史料 近世編 久留里藩制一班』 ・・・・・・・・・・・・・筑紫 敏夫

 三浦茂一他『千葉県の百年』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・池田 嘉男



第19号(1991.11) 1700円

巻頭随想

 摂関政治と藤原道長・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山中  裕

歴史随想

 近衛上奏文について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・柄澤  守

 歴史資料とレプリカ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小島 道裕

 太平洋戦争と東南アジア・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 隆史

 天保一四年沼津藩の印旛沼掘割り工事・・・・・・・・・・・・・・・・須田  茂

 「古代史索異」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・守屋  漸

 宮本武蔵の墓etc・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・綿貫 啓一

 歴史を実感できる時代・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・柳   晃

記念講演

 江戸時代史の視点・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・塚本  学

論文

 中世江戸湾の海上交通・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・浜名 敏夫

 近世後期普請組合の運営について・・・・・・・・・・・・・・・・・・紺野 浩幸

  -下総国相馬郡岡堰普請組合を事例として-

 四ヵ年計画下の第三帝国のユダヤ人政策・・・・・・・・・・・・・・・山本 達夫

  -「偽装アーリア化」と「六月行動」-

史料紹介

 川村 優『旗本知行所の支配構造』 ・・・・・・・・・・・・・・・・伊藤 陽啓

 『房総地域史の諸問題』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・伊原 貞明

参加記

 上総国佐坪郷現地見学会に参加して・・・・・・・・・・・・・・・・・小林 弘伸

歴史の窓

 「フェミニズムと歴史学」について・・・・・・・・・・・・・・・・・三宅 明正

海外だより

 朝鮮民主主義人民共和国訪問記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・楳澤 和夫

連載講座

 天明三年佐倉藩一揆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・能勢  智




第20号(1992.5) 1700円



巻頭随想

 会の創立満十周年・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小笠原長和

歴史随想

 学会創立時の憶い出・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・岡田 茂弘

 歴史講座開催のころ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・川戸  彰

 シンポジウム「歴史教育論をめぐって」を運営して・・・・・・・・・加藤 公明

古代史部会・『類聚三代格』・酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・伊藤  循

房総概念の形成・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・堀江 俊次

 「後北条氏と東国文化」展を見学して・・・・・・・・・・・・・・・浜名 敏夫

 講演会「発掘された房総の中世城館跡」を開催して・・・・・・・・・・柴田 龍司



特集・千葉県の歴史と人物

 海上郡司を希望した他田日奉部直神護・・・・・・・・・・・・・・・・河名  勉

 下総国府を焼討ちした平維良・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・川尻 秋生

 平家打倒に起ちあがった上総広常・・・・・・・・・・・・・・・・・・野口  実

 正木時茂と一族・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・千野原靖方

 中世と近世を生きた北条氏勝・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外山 信司

 捕鯨業で民衆を支えた醍醐新兵衛・・・・・・・・・・・・・・・・・・高橋  覚

房総俳壇の名花・織本花嬌・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・筑紫 敏夫

「利根川図志」の著者・赤松宗旦・・・・・・・・・・・・・・・・・・川名  登

宮谷県知事・柴山典・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三浦 茂一

自由民権家・桜井静・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・久留島 浩

時代が生んだ教育家・鈴木源輔・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高林 直樹

歌と農業と政治に活躍した吉植庄亮・・・・・・・・・・・・・・・・・海老沼宏始

農民詩人伊藤和の思想と行動・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・渡辺  新

ナンバー2に徹した政治家・川島正次郎・・・・・・・・・・・・・・・中村 政弘



講演会

 「パール・ハーバー50周年を考える集い」・・・・・・・・・・・・・・菅原 憲二

千葉歴史学会10年の歩み



『千葉史学』創刊号~10号の目次

『千葉史学』(創刊号~第10号)


創刊号(1982.6) 1800円
創刊にあたって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小笠原長和

千葉歴史学会の創立によせて

 千葉史学に期待して・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・児玉 幸多

 老いの繰り言・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・市原権三郎

 千葉歴史学会の創立に寄せて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中村 栄孝

 「千葉史学」の発刊を祝して・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・竹内 理三

 三十年前の話・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鶴見 卓三

 期待したいこと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三橋冨治男

 千葉歴史学会の発展を期待する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・下出 積与

 『千葉史学』の発刊に思う・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・檀谷 健蔵

 鳴沙山の砂・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・斎藤 周一

 千葉史学の発展を祝して・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・林  英夫

 「千葉史学」に期待するもの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・横田 光雄

 千葉史学会の創立によせて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・相澤 荘重

 千葉歴史学会に期待するもの―千葉の歴史のほりおこしを―・・・・・・大野 一夫

論文

 大化改新詔研究にかんする覚書・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉村 武彦

 守護領国制下に於る国郡支配について・・・・・・・・・・・・・・・・今谷  明

 近世後期関東農村における豪農層の江戸進出・・・・・・・・・・・・・渡邊 尚志

 日本の婚姻成立儀礼の史的変遷と民族・・・・・・・・・・・・・・・・江守 五夫

   -韓国との対比において-

 地域の掘りおこしとその教材化・・・・・・・・・・・・・・・・・・・石堂 正彦

   -二和に於ける開墾を通して-

研究動向

 朝鮮前近代社会経済史の研究動向・・・・・・・・・・・・・・・・・・浜中  昇

考古資料紹介

 佐倉市大崎台遺跡出土の線刻絵画土器について・・・・・・・・・・・・柿沼 修平

 佐倉市太田文篠塚遺跡出土の銅鏡(略報) ・・・・・・・・・・・・・田川  良

 創立大会記念講演・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小笠原長和

                                  井上 光貞

学会創立までの歩み



第2号(1983.1) 1000円


歴史教科書問題によせて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宇野 俊一

歴史随想

 歴史地理学の立場・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・神尾 明正

 京成文化会私記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・塚本  学

 『ペケ』の須恵器・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大塚 初重

 「体験」ということ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・平野  馨

 随想・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・阿部 玄治

 古文書講座・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・菱田 忠義

論文

 縄文集落の定着性について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・後藤 和民

  -東京湾東岸の貝塚と集落を中心として-

 明和・安永期における水運政策の一考察・・・・・・・・・・・・・・・内田 龍哉

  -上総国養老川の場合-

 大正期における地方商業会議所・・・・・・・・・・・・・・・・・・・竹内 壮一

  -長野県上田商業会議所の有権者・議員分析-

 生活者の歴史学習・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・志村 毅一

  -婦人会歴史教室から学ぶもの-

史料紹介

 八千代市権現後遺跡出土の墨書人面土器について・・・・・・・・・・・阪田 正一

 千葉市内出土の奈良三彩小壺二例・・・・・・・・・・・・・・・・・・青沼 道文

 近世初期の用水堰溜地の普請について・・・・・・・・・・・・・・・・堀江 俊次

新刊紹介

 川村優編『論集房総史研究』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤 博信

 平野馨著『伝承を考える』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・阿由葉 司

歴史の窓

 千葉県史編纂の動向・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・川戸  彰

 国立歴史民俗博物館の近況・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今谷  明

会員名簿



第3号(1983.9) 1000円

演歌と饗応・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山折 哲雄

歴史随想

 老僧二人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・滝口  宏

 縄文時代の木工技術・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・成田寿一朗

 土の中の古鐘・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・熊谷幸次郎

 民俗採訪雑感・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・永田 征子

 私の射芸史研究・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・樋口誠太郎  

 縄文日記より・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・石渡 延男

 アメリカ史雑感―理想と現実と―・・・・・・・・・・・・・・・・・・仲田  光

論文

 日本史における中央と地方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・塚本  学

 千葉県の製鉄遺跡より出土の鉄滓の科学的研究・・・・・・・・・・・・桂   敬

 加曽利の犬と印旛の象・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤 公明

  -「考える日本史」のために-

 前四世紀アテナイ下層市民の兵役忌避・・・・・・・・・・・・・・・・伊藤七美男

史料紹介

 千葉県君津市豊田出土の異形台付土器について・・・・・・・・・・・・山田 常雄

書評

 野口実著『坂東武士団の成立と発展』 ・・・・・・・・・・・・・・・岡田 清一

新刊紹介

 川名登著『河岸に生きる人々』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・湯浅  隆

  -利根川水運の社会史-

 木村礎編『大原幽学とその周辺』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・中村  勝

 高橋在久著『東京湾水上記』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・岩井 宏實

海外だより

 スタンボリスキーと農民同盟・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・南塚 信吾

  -ブルガリア第一印象記-

歴史の窓

 私立長生学校覚え書・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・海保 四郎

 市立市川歴史博物館の活動・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小泉みちこ

 千葉県高等学校教育研究会歴史部会・・・・・・・・・・・・・・・・・小川 信雄

大会記念講演要旨

 自由民権運動と地方自治・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大石嘉一郎

  -福島事件を中心に-



第4号(1984.4) 1500円

諏訪とバナーラスと作家・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中村 平治

歴史随想

 ehe sie verklingen・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・川端 豊彦

 月経処理のうつりかわり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小野 清美

 時代劇と高校生・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・河名  勉

 現代史研究の必要性・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・池田 宏樹

 中世ハンガリーのある裁判資料・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高橋 清徳

 故井上光貞先生と千葉歴史学会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宇野 俊一

論文

 隼人支配と班田制・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・伊藤  循

 幻の伊勢神領・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・峰岸 純夫

  -下野国稗田・佐久山両御厨-

 古隅田川地域史における中世的地域構造・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 哲雄

 国高と石高・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・藤田  覚

  -天保郷帳の性格-

 明治期銚子醤油醸造業をめぐる流通過程・・・・・・・・・・・・・・・長妻 廣至

  -ヤマサ醤油を中心として-

新刊紹介

 『いわれなく殺された人びと   関東大震災と朝鮮人』 ・・・・・・中里 裕司

 『千葉県のあゆみ』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉井  哲

歴史の窓

 加曽利貝塚・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・後藤 和民



第5号(1984.12) 800円


道教とマスコミ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・下出 積與

歴史随想

 子どもと歴博を見学して・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今村 隆文

 西洋館巡歴・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中森 義宗

 草戸千軒町遺跡から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・下津間康夫

 「青べか」と「ディズニー・ランド」・・・・・・・・・・・・・・・・・山本 俊一

論文

 上総千葉氏について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・野口  実

 戦国期里見氏と上杉氏の交渉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・千野原靖方

  -公方-管領体制における同盟の意義をめぐって-

 秀吉の政治・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・石井 建夫

  -中学生の生活と歴史の授業-

委員会だより

部会だより



第6号(1985.5) 1200円

グリム童話-その虚と実と・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・下村 由一

歴史随想

 伊能忠敬の妻―その虚像と実像―・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小島 一仁

 大網白里から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三浦 茂一

 「歴史の進歩」再考・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・手島 和史

 千葉県総合教育センターにおける教育史研究について・・・・・・・・・・山本 直彦  

 国印を捺す・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・虎尾 俊哉

 「自由民権運動研究文献目録」の作成にたずさわって・・・・・・・・・・山村 一成

論文

 白村江敗戦後における「百済王権」について・・・・・・・・・・・・・長瀬 一平

 明治期の試験論・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 秀幸

  -埼玉県を中心に-

 茶の道・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今谷  明

 世界史教育についてのいくつかの問題・・・・・・・・・・・・・・・・中山 義昭

  -歴史教育者協議会での論議を中心に-

研究ノート

 現代の《家族崩壊》現象の歴史的=社会的本質・・・・・・・・・・・・江守 五夫

書評

 『シンポジウム 宮久保木簡と古代の相撲』 ・・・・・・・・・・・・加藤 友康

新刊紹介

 川名 登編『郷土千葉の歴史』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・宮原 武夫

 野口 実著『鎌倉の豪族Ⅰ』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・菊池 紳一

 岡田清一著『鎌倉の豪族Ⅱ』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・菊池 紳一

 『自治労千葉の三十五年 -房総の現代-』 ・・・・・・・・・・・・三宅 明正

彙報

 シンポジウム「歴史教育論をめぐって」 ・・・・・・・・・・・・・・加藤 公明

 子どもたちに生きる力を・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・安井 俊夫

 房総風土記 -シンポジウム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐々木虔一



第7号(1985.12) 1500円

日本と中国の都市・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・岡田 茂弘

歴史随想

 祖父と祖父の遺した文書・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大野 政治

燕雲十六州紀行・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今谷  明

 思想としての歴史―映画「十二人の怒れる男」をめぐって―・・・・・・牧野 孝治

 「スペイン内戦」紀行・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長澤 淑夫

 大伴宿祢村上と橘奈良麻呂の変・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉村 武彦

論文

 千葉県における蚕品種統一政策・・・・・・・・・・・・・・・・・・・海老沼宏始

  -大正~昭和初期-

 辛亥革命と千葉医専・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小島 淑夫

  -留日学生同盟中国紅十字隊を中心に-

 調査の時代 -明治期・日本における朝鮮研究の一点描・・・・・・・・鶴園  裕

 ドイツ教会闘争・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・村上 涼子

  -アーリア人条項教会導入をめぐる論争を中心に-

研究ノート

 利根川と「水」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・阿由葉 司

  -水塚についての覚書(その二)-

調査報告

 利根川中流水田地帯における農村の食生活・・・・・・・・・利根川食生活史研究会

  -千葉県印旛郡印西町大森地区の場合-

書評

 鬼頭清明著『古代の村』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・阿部 義平

  千葉県郷土史研究協議会編『房総漁村史の研究』 ・・・・・・・・・田島 佳也

新刊紹介

 千葉県高等学校教育研究会歴史部会編『史料が語る千葉の歴史60話』・・小笠原長和

歴史の窓

 千葉県立上層博物館を訪ねて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・河名  勉

大会記念講演記録

 中世民衆生活の様相・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・網野 善彦



第8号(1986.5) 1200円

井上光貞氏の歴博構想・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鹿野 政直

歴史随想

 昭和史散歩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・阿部 玄治

 幻影の「鯛尺」を見つけた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・田辺  悟

 中世東北の在家役について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・奥野 中彦

 玉縄城と氏繁と・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・伊藤 一美

 「足利氏の歴史」展を終えて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・千田 孝明

 新発見の木簡に接して・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・丸山  理

 歩いて学ぶ地域の歴史―社会科クラブの子どもたちと―・・・・・・・・平野  昇

論文

 徳政一揆の再検討・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・井沢 啓一

  -嘉吉の土一揆を中心に-

 広開土王碑文加羅関係記事の基礎的研究・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 英夫

 授業書方式による古代ローマ史の授業・・・・・・・・・・・・・・・・阪口 克朗

研究ノート

 頼政の墓と下河辺氏・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・樋口 州男

調査報告

 利根川中流水田地帯における農村の食生活(承前) ・・・・利根川食生活史研究会

  ―千葉県印旛郡印西町大森地区の場合-

拾遺

 『三人のいかさま師について』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・下村 由一

書評

 小笠原長和『中世房総の政治と文化』 ・・・・・・・・・・・・・・・川名  登

新刊紹介

 千葉県歴史教育者協議会日本史部会編

  『たのしくわかる日本史100時間 上』 ・・・・・・・・・・・・・吉井  哲

彙報

 「古代世界研究国際シンポジウム」に参加して・・・・・・・・・・・・宮原 武夫



第9号(1986.12) 1300円

千葉氏と将門伝説・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小笠原長和

歴史随想

 毛織りの屍衣・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鶴見 卓三

 川への想い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・阿由葉 司

 「加曽利の犬と印旛の象」その後・・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤 公明

 見ることと知ること・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小島 淳一

 歴史像の自主的な形成とは―阪口氏の実践を読んで―・・・・・・・・・安井 俊夫

論文

 新益京について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・阿部 義平

 日本古代家族における妻の地位・・・・・・・・・・・・・・・・・・・江守 五夫

  -その法民族学的一考察-

 薪百分一取立反対運動について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・酒井 右ニ

  -関東における形成期の広域訴願運動-

 阪口克郎さんへの手紙・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・土井 正與

拾遺

 金石文の書式とその意識・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中野 豈任

 「政府」の語義の変遷・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・百瀬  孝

調査報告

 沖縄戦跡・基地見学記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三宅 明正

書評

 『習志野市史 第二巻 史料編(Ⅰ)』・・・・・・・・・・・・・・・・倉前光太郎

歴史の窓

 新しい博物館を模索して

  -体験博物館千葉県立「房総の村」 ・・・・・・・・・・・・・・・山田 常雄

新刊紹介

 『たのしくわかる世界史100時間 上』 ・・・・・・・・・・・・・・阪口 克郎

大会記念講演要旨

 中世ヨーロッパにおける怪異なるもの・・・・・・・・・・・・・・・・阿部 謹也



第10号(1987.5) 1500円

土地柄雑感・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・塚本  学

歴史随想

 京都だより―京都文化博物館の展示のことなど―・・・・・・・・・・・野口  実

 家意識の変容と系図作り・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・義江 明子

 「十五年戦争」から何を学ぶか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・楳澤 和夫

 大名来訪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・寺田  廣

 北条氏照文書展をおえて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉田  優

論文

 大鷲神社古墳発見の石枕とその提起する問題・・・・・・・・・・・・・白石太一郎

 皇太子阿部の写経発願・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大平  聡

 古河公方足利成氏に関する一考察・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤 博信

  -関東における室町研究の視点を中心に-

 ファッション化と農村青年・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・渡辺  新

  -皇国農民自治連盟鈴木勝の軌跡-

 「南ティロル問題」の成立 1918-1920年 ・・・・・・・・・・・・長場真砂子

 私の授業・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・阪口 克郎

  -本誌9号に寄せられた土井正與・安井俊夫両氏の御指摘にこたえて-

部会だより

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

千葉歴史学会

Author:千葉歴史学会
本会は主として千葉圏域で歴史学の研究、歴史教育の現場や文化財の保存活動等にかかわる人々を中心に、1982年に設立されました。以来30年、会誌『千葉史学』の刊行、研究書の刊行、様々な部会活動、大会やシンポジウムの開催を中心に歴史研究の発展、その成果の普及、遺跡保存や史料保存など文化財保護の活動に努めて参りました。

最新記事

カテゴリ

入会案内 (1)
会則 (1)
大会案内 (12)
投稿規定 (1)
刊行物 (18)
会誌『千葉史学』 (16)
売り切れの号数 (1)
千葉史学叢書(全4巻) (1)
リンク (1)
部会案内 (108)
考古部会 (0)
古代史部会 (0)
中世史部会 (34)
近世史部会 (30)
近現代史部会 (20)
歴史教育部会 (0)
民俗部会 (21)
外国史部会 (0)
未分類 (7)
活動報告 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム